JBS「EMCパートナー・アワード2012」にて「ソリューション部門 IT Transformation MSソリューション賞」受賞

@Press / 2013年5月15日 17時0分

日本ビジネスシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:牧田 幸弘、以下 JBS)は、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野 修、以下 EMC)が実施するパートナー向けアワード「EMCパートナー・アワード 2012」において「ソリューション部門 IT Transformation MSソリューション賞」を受賞いたしました。当アワードは2012年1月1日から12月31日までの間、ビジネスに多大なる貢献をしたパートナーとして11社がEMCにより選出されたものです。

JBSは昨年、最新のマイクロソフトソリューションとEMCストレージVNXシリーズを組み合わせたVSPEX(※)ソリューションとして「JBS VDIソリューション」を開発し、EMCのイベントへの出展や、各種メディアへのPR活動を行う等、市場に対して積極的にソリューションを展開して参りましたが、その積極的な姿勢が評価された結果です。日頃からJBSの活動に多大なご理解とご支援をいただいている皆様に厚く御礼申し上げます。

JBSはマイクロソフト製品及び関連サードパーティー製品をエンドユーザ視点のシナリオに基づいて統合するソリューション“Ambient Office / アンビエントオフィス(R)”や、クラウド環境導入の事前アセスメントからシステム構築、移行、導入後のサポートまで一貫して行うサービス“Data Planet / データプラネット(R)”において、マイクロソフト関連のソリューションを豊富にご提供しております。本アワードで評価いただいた「JBS VDIソリューション」はData Planetサービスの「シンクライアントソリューション」がベースとなっており、多くのお客様から評価をいただいております。お客様のパフォーマンスを最大に引き出すソリューションを今後もご提供して参ります。

※VSPEX…EMCが検証済みの仮想化アーキテクチャ。EMCストレージをベースに各社ネットワーク、サーバ、ハイパーバイザー製品を組み合わせリファレンスモデルとして提供される。あらかじめ用意された様々なリファレンスからお客様のご要望に応じて柔軟性かつ信頼性の高い構成を選択できる。


・Ambient Office / アンビエントオフィス(R)
http://www.jbs.co.jp/Solution/AmbientOffice.aspx
・Data Planet / データプラネット(R)
http://www.jbs.co.jp/Solution/DataPlanet.aspx
・シンクライアントソリューション
http://www.jbs.co.jp/Solution/DataPlanet/Thinclient.aspx
・事例紹介:仮想デスクトップ導入の勘所
http://www.jbs.co.jp/Case/VDI.aspx


●EMCパートナー・アワード2012ご紹介ページ
http://japan.emc.com/microsites/japan/partner-award-2012/index.htm


●日本ビジネスシステムズ株式会社( http://www.jbs.co.jp/ )
代表者  :代表取締役社長 牧田 幸弘
本社所在地:東京都港区芝3丁目8番2号 芝公園ファーストビル13F
設立   :1990(平成2)年10月4日
資本金  :342百万円
売上高  :14,000百万円(2010年9月期)
従業員数 :730名
事業内容 :コンピュータ及びネットワークシステムの
      販売・開発・運用・保守その他情報システムに関する一切の事業

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング