クリーブランド588 RTXウエッジの『MY(マイ) RTX(ローテックス)』を開始

@Press / 2013年8月1日 15時15分

ロゴ
ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長:野尻 恭)は、クリーブランド「CG17」ウエッジで好評をいただいたカスタムオーダーを、本年3月に新発売した「588 RTX(ローテックス)」ウエッジでカスタムオーダーの内容を更に拡充して実施します。このカスタムオーダーは、『MY RTX』の名称で8月1日から受付開始します。

『MY RTX』は、クリーブランド「588 RTX」ウエッジのバックフェースに特別なデザインを    レーザー刻印したり※1、自分の名前などのオウンネームを刻印できる特別注文システムです。  また、ロゴやロフト表示を10色の中からお好みのカラーに変更することができます。ぜひこの  機会にMY(自分)仕様ウエッジでプレーを楽しんでください。
 詳しくは、クリーブランドゴルフのホームページをご覧ください。( http://www.clevelandgolf.co.jp/

※1:バックフェースデザインの特注刻印は、「588 RTX ブラックパール」のみです。

588 RTX『MY RTX』概要
■対象ウエッジ※2
・588 RTX ブラックパール、クロム
・588 RTX CB ブラックパール、クロム
※2:オーダー可能なスペックの詳細はホームページでご確認ください。
■バックフェースデザイン(全10種)

■オウンネーム加工
 ・オウンネーム対応書体は、ゴシック体です。
 ・10文字まで刻印可能です。
 ・オウンネーム文字に色入れはできません。
 ・バックフェースデザインとの併用はできません。

■刻印色変更
 ・全10色の中から3色まで指定可能です。
 ・モデルのロゴやロフト表示の色を変更できます。

a) ClevelandロゴとROTEX・FACEで1色
b) 588とRTXで1色(588 RTXは、CGマークを含みます)
c) ロフト、バンスで1色

 ・受注から納品まで約30~60日が必要となります。
 ・ヘッド在庫や受注の状況によって納期が遅れる場合があります。
 ・発注後の仕様変更及びキャンセルはお受けすることができません。
 ・バックフェースデザイン加工とオウンネーム加工の同時特注はできません。

クリーブランドウエッジは、北米での店頭販売数量シェアでNo.1※3です。日本女子ツアーではツアープロの使用率No.1※4を誇り、世界各地のツアー選手に使用されています。日本男子ツアーでは賞金ランキング1位の松山英樹選手(東北福祉大学)。米国男子ツアーでは、今季3勝を挙げているグレイム・マクダウエル選手。米国女子ツアーでは、メジャーで3連勝を挙げた朴仁妃選手(KB)。日本ツアーでも森田理香子選手(リコー)や横峯さくら選手(エプソン)などが使用し、数多くの勝利を重ねています。

※3:米国ゴルフデータテック調べ(2013年1月~5月)
※4:ダレルサーベイ社調べ(2013年「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」から18試合連続)AW,SW,LWのウエッジ合計カウント


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

バックフェースデザイン オウンネーム箇所 刻印色

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング