優れた発色&衛生的なMade In Japanネイルジェル「ARTGENiC」を発売 ~セーフティー&クリーン、ネイルコスメティックスのニューウェーブ~

@Press / 2013年9月2日 12時0分

「ARTGENiC」
株式会社ソーカル(本社:東京都墨田区、代表取締役:福富 雄治、以下 ソーカル)は、鮮やかな発色と衛生面の優れた性能を実現した、Made In Japanクオリティの新しいネイルコスメティックスブランド「ARTGENiC」を2013年9月8日から販売開始いたします。

「ARTGENiC」 http://www.artgenic-japan.com/


■ネイルコスメティックス「ARTGENiC」について
「ARTGENiC」は、ネイルのおしゃれニーズを満たす、高品質国産顔料を使用し、ネイルアーティストが求める発色性能にこだわったMade In Japanクオリティのジェルです。原材料は全て純国産、そして「日本のプロダクトとネイルアートを世界に」をコンセプトとして開発いたしました。
ARTGENiCクリエイティブディレクターとして、斬新でエッジの利いたトレンドネイルデザインが注目されているネイルアーティストの三浦 加納子さんが企画から監修まで携わっています。

NY、LA、Paris、London、Milanなど、めまぐるしく変化していく世界中のファッション界が爪の先までコーディネートする日本のネイルアートに注目しています。世界のファッションシーンでMade In Japanクオリティのネイルアートがトレンドの先端を行くような時代をつくっていけたらとの熱意のもとパッケージデザインなど、細部に至るまでこだわった全く新しいジェルシステムです。

【ネイルアーティストの期待や意見が反映されたこだわりのジェル】
リッチな顔料、濃厚なカラーでアクリル絵の具のような脅威の発色、セルフレベリング性能と安定した操作感でむらも出にくく、繊細で洗練されたアートがクリエイトできるカラージェルです。1度塗りでナチュラルな発色、2度目のコーティングによりヴィヴィッドでしっかりした色味を出すことが可能です。
従来のカラージェル製法は一定量のカラーベースに対して顔料をまぜるという方法がとられていましたが、ARTGENiCはカラー毎に性質の違う顔料にカラーベースの方をカスタマイズして合わせるように設計しました。それにより色毎にジェルの性質が変わる、というデメリットが大幅に改善されています。
また「ARTGENiC」のカラー顔料は全て化粧品として使用可能な法定色素(顔料)のみを使用した安全な化粧品クオリティのカラージェルです。ヒアルロン酸やホホバオイルをリムーバーに添加することでオフの際の保湿に至るまで気を配っています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング