東京未来大学、株式会社リンクアンドモチベーションの会長を招き、在学生を対象とした特別講義を開催

@Press / 2013年11月25日 13時30分

外部講師の科目を多数設置
東京未来大学(所在地:東京都足立区、学長:大坊 郁夫)は、学生と実社会の結びつけの一環として、ゲスト講師を招聘するカリキュラムを多数導入しています。この度、キャリア科目「キャリアモデル・ケーススタディ」において、2013年12月4日、株式会社リンクアンドモチベーション 代表取締役会長 CEOの小笹 芳央氏をお招きし、特別講義を実施いたします。なお、本講義は、本学生のみを対象としております。

<特別講義概要>
日時:2013年12月4日 14時半~16時の90分間
講師:株式会社リンクアンドモチベーション
   代表取締役会長 CEO 小笹 芳央氏(モチベーション行動科学部客員教授)
対象:本学生のみ

<株式会社リンクアンドモチベーションについて>
2000年4月に設立された世界初の「モチベーション」にフォーカスした経営コンサルティング会社。創業以来、「モチベーションエンジニアリング」によって、社員のやる気を成長エンジンとするモチベーションカンパニー創りに貢献。モチベーションの観点から企業の組織診断を行い、その症状に応じてコンサルティングやパッケージなどのソリューションを提供することで、年間1,800社の企業変革をサポートしている。本学モチベーション行動科学部の設立の際、大学のカリキュラムでモチベーションを学ぶことの有意性に共感し、インターンシップの受け入れや特別講義等、本学部との連携が活発である。


■その他トピックス
・企業や自治体と連携したプレゼンテーション大会を開催
・親子で楽しむクリスマスファミリーコンサートを開催
・モチベーション研究所第2回フォーラムを開催
・多彩なキャリア科目を開講
・最新入試情報
・東京未来大学の概要


【企業や自治体と連携したプレゼンテーション大会を開催 ~産官学連携~】
本学キャリア科目「プレゼンテーションI」「プレゼンテーションII」の集大成として、2014年2月6日に「プレゼンテーション大会」を開催いたします。

「プレゼンテーション大会」では、株式会社ハウスプラザ、株式会社ナルミヤ・インターナショナル、キッズ大陸、足立区、株式会社リンクアンドモチベーションなどの連携企業からミッション(課題)を頂き、そのミッションを解決すべく企画の考案を行うことで講義の成果を発揮します。そのためには、論理的思考力を用いて課題を掘り下げ、分析を行った上で企画を考案する必要があります。また、表現力を用いて企画を魅力的に伝えることが重要であり、企画考案だけではなく、プレゼンテーションにも重視しているのが本科目の特徴です。

この「プレゼンテーション」に特化した授業を導入している大学は珍しく、実際に受講している学生からは、「最初は人前で話すことにすごく緊張したけれど、毎回人前で話す練習をしていくことで、緊張感も取れ、人前で話すことが楽しくなってきた。」との声が挙がっています。

昨年度開催した「プレゼンテーション大会」にて企画提案をしたP1C(こども心理学部1年生Cクラス)の「MYはし作りでエコに学ぼう!」企画は、その有効性が認められ、足立区ギャラクシティのイベントで、実際に本学生が「MYはし作り」のイベントを実施するまでに至りました。
今年度の「プレゼンテーション大会」の企画も、実現可能な案が出た場合は、各企業・区と連携して進めることが想定されています。

<動画>プレゼンテーション大会
http://www.youtube.com/watch?v=gW71Cctjdyk&feature=youtu.be
東京未来大学フォトギャラリー
http://www.tokyomirai.ac.jp/gallery/


【「第7回 東京未来大学クリスマス・ファミリーコンサート~親子で楽しむクリスマス~」を開催】
本学こども心理学部在学生を中心に、地域の方に親子でクリスマスを楽しんでもらいたいという思いから、親子で参加することのできるコンサートを2013年12月15日、開催いたします。

<概要>
日にち  :2013年12月15日(日)
場所   :東京未来大学みらいホール
時間   :昼の部 開場 13:30 開演 14:00
      夜の部 開場 17:00 開演 17:30
入場料  :500円
出演者  :High-ridge Mountain Brass Quintet
予約受付 :2013年11月26日より開始
プログラム:
・昼の部
親子で楽しむコンサート!
プロの演奏を聴いてクリスマスを味わう!一緒に歌えるクリスマスソング中心に、実際に楽器に触れて楽しむことができます。
・夜の部
Let's play together♪全員で合唱、ダンスを楽んでいただけます。ハンドベルでの演奏や、絵本の読み聞かせなどクリスマスを楽しむ企画が盛りだくさんです。

当コンサートは、在学生が中心となって、企画考案や当日運営等を進めます。


【モチベーション研究所第2回フォーラム開催】
モチベーション研究所第2回フォーラムを2013年10月12日に開催しました。
「Well-beingをめざし明日へのモチベーションを育むために」をテーマに、「カルトとマインド・コントロール - well-beingを阻害するもの -」について講演が行われました。

立正大学心理学部・同大学院心理学研究科教授 西田 公昭教授をお招きし、オウム事件を知らない若者が増えてきた現代社会で、今なお繰り返し起きている破壊的なカルトや詐欺・悪質商法の被害に、どのように向き合っていくべきかを考える機会となりました。当日は、地域の方、本学生、研究者の方々など多くの方にお越しいただき、活発な質疑応答も行われました。

次回、モチベーション研究所主催第3回フォーラムは、2014年2月22日(土)15時~17時に開催いたします。


【多彩なキャリア科目を開講】
本学モチベーション行動科学部は、「心理・コミュニケーション」「経営」「教育」のそれぞれの領域からモチベーションを体系的に学び、社会で活躍できる人材を育成しています。その根幹として、165科目もの科目を配置し、カリキュラムの充実を目指しています。専門科目の充実もさることながら、キャリア科目の充実も特徴です。

その中でも、「事例で学ぶビジネス」「キャリアモデルケーススタディ」「起業と事業創造」の3科目は、外部講師をお招きし、実社会と学生をつなげます。これらの科目は、1、2、3年次とつながっており、1年次より外部講師の講義が受けられるのは、学生からも好評です。

カリキュラム外においても、プロジェクト実習やCCSセンター(就職支援センター)による年間200本以上のガイダンスなどにおいて、1年次よりキャリア教育を実施していることも本学の特徴です。


【最新入試情報】
1月より一般入試・大学入試センター試験利用入試が始まります。本学モチベーション行動科学部の入試において、大きな特徴があるのが「モチベーション・マネジャー育成奨学金制度入試」です。一部授業料免除などは多く見受けられますが、本学部においての奨学金制度入試は、入学金、授業料4年間免除(※)が可能となり、最大366万円の免除となります。

募集定員も入学定員の100名のうち10名と1割の定員を設けており、これからの一般入試A日程、D日程、大学入試センター試験利用入試において、奨学生入試を受験することが可能です。

なお、本奨学生入試の特徴は、奨学生として入学後、特別な教育内容とキャリア教育が用意されているところです。個々人の成長を最大限まで伸ばし、社会で活躍する人材を輩出することを目的としています。

(※)モチベーション・マネジャー育成奨学金制度入試において、継続審査あり。


【東京未来大学の概要】
東京未来大学は昭和60年に設立した学校法人 三幸学園が母体となっています。
三幸学園は20年以上にわたって、「技能と心の調和」の教育理念を胸に、専門的知識の習得と人間性溢れる温かな心を併せ持つ社会人の育成を目指した教育を展開し続けています。

現在、全国49専門学校・1大学・1高等学校、約15,000名の学生が日々勉学に励んでいます。2007年、これまで培ってきた専門職教育機関としての基盤とノウハウを生かし、理論と実践のバランスを重視した4年制大学を設立しました。

開学時、こども心理学部(こども心理専攻/こども保育・教育専攻)の1学部でスタートし、昨年4月にモチベーション行動科学部モチベーション行動科学科を設置しました。現在、通学課程では1,000人を超える学生が勉学に励んでいます。


【大学概要】
大学名: 学校法人 三幸学園 東京未来大学
所在地: 〒120-0023 東京都足立区千住曙町34-12
学長 : 大坊 郁夫
設立 : 2007年
URL  : http://www.tokyomirai.ac.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

東京未来大学みらいホール

@Press

トピックスRSS

ランキング