驚くほどカンタンに写真を共有できるアプリ『Kiss』を提供~AndroidとiPhone向けに同時リリース~

@Press / 2013年11月28日 15時0分

受信写真一覧画面
ライフログアプリを提供するLinever(リネバー)株式会社(所在地:東京都武蔵野市、代表取締役:立花 可道)は、近くにいる人同士で写真の交換ができるアプリ『Kiss』を、11月28日、Android OSとiOS向けに同時リリースしました。


●『Kiss』とは
その場にいる人たちの間で、簡単に写真を交換することができるアプリです。位置情報とアップロード時刻をベースとすることで、これまで面倒だった『ユーザー登録』と『共有者の選定』という2つの大きな手間を無くし、ワンタッチで写真を受け取ることができます。
英語のKissという単語には「風や波がそっと触れる」という意味があり、携帯電話のボタンにそっと触れるだけで、風に乗せて写真を送ったり受け取ったりできる、というアプリのコンセプトに通じることから『Kiss』とネーミングしました。


●他の共有手段との違い
FacebookなどのSNSの場合は、写真を撮った人が写真をアップするまでにタイムラグが生じたり、タイムラインに埋もれてしまい共有される側が見損なったりすることがあります。
また、LINEなどのメッセンジャーの場合は、個別もしくはあらかじめメンバーが確定しているLINEグループの人たち同士での写真の送受信は簡単にできますが、たまたまその場に居合わせている人達で写真を共有したいという場面では、グループメンバーではないケースも多く、そのような場合には送る相手を1人1人選ばなくてはなりません。
『Kiss』は、送る相手を選ぶことなく、その場でリアルタイムに写真共有ができる、革新的なアプリです。
加えて、ソーシャルサービスのほとんどは、写真のデータを送るときに、自動でデータが縮小されますが、『Kiss』は元データで送受信を行うため、撮った写真そのもののクオリティで受け渡しができるという最大のメリットがあります。


●画面イメージ
受信写真一覧画面
http://www.atpress.ne.jp/releases/40935/1_1.PNG
写真ダウンロード画面
http://www.atpress.ne.jp/releases/40935/2_2.png
写真拡大画面
http://www.atpress.ne.jp/releases/40935/3_3.PNG
ランディングページ
http://www.atpress.ne.jp/releases/40935/4_4.png

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング