<受賞のお知らせ>電動ハイローベッド&チェア『ココ・チーノ オート』とベビーカー『グレコ シティライトR』が第6回 ペアレンティングアワードをダブル受賞!

@Press / 2013年11月26日 12時0分

受賞シリーズ
アップリカ・チルドレンズプロダクツ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:前田英広)の、ママのだっこに近いゆったりスウィングを実現した電動ハイローベッド&チェア『ココ・チーノ オート』シリーズと両対面ベビーカー『グレコ シティライトR』シリーズが、人気育児雑誌6誌が選ぶ子育てトレンドの表彰「第6回 ペアレンティングアワード」(※1)をダブルで受賞いたしました。

■アップリカ『ココ・チーノ オート』シリーズ

赤ちゃんの笑顔を第一に考えるブランド、アップリカの電動ハイローベッド&チェア。ママの抱っこに近い、ゆったりとした心地良い揺れを実現しました。スピード調節だけでなく、「あやし」や「寝かしつけ」といった目的に合わせた3タイプのスウィングを選択できるなど、様々なシーンに対応。リクライニングを起こし付属のテーブルを付ければ、お食事用のイスとしても4歳頃まで長く使用できます。発売以降、スウィング機能や成長に合わせて変化するシートなどが、大変ご好評をいただいております。

■グレコ『シティライトR』シリーズ

「家族、もっと楽しく!」がコンセプトのブランド、グレコ(※2)の1カ月から長く使える軽量両対面ベビーカー。シリーズ累計23万台を突破(※3)するなど、大ヒットのシリーズです。軽量タイプでありながら、ワンタッチ開閉や大きな幌、さらに防寒・日よけにもなる「収納式足カバー」まで標準装備し、家族みんなのお出かけがもっと楽しくなる機能が充実しています。 使いやすさだけでなく、店舗オリジナル品も含め20種類以上の豊富なデザインも選ぶ楽しさがあると、お客様に支持をいただいております。

※1:ペアレンティングアワードは、育児雑誌メディアが中心となり、子育てにまつわるトレンド(ヒト・モノ・コト)を表彰し、信頼性が高くタイムリーな情報を提供するアワードです。
<実行委員会メンバー>
「Ilove mama」(インフォレスト)/「赤すぐ」(リクルート)/「妊すぐ」(リクルート)/「FQ JAPAN」(アクセスインターナショナル)/「nina’s」(祥伝社)/「tocotoco」(第一プログレス)以上、人気育児雑誌6誌の編集長で構成
※2:日本におけるグレコ製品の販売は、アップリカ・チルドレンズプロダクツ株式会社が行っています。
※3:2013年8月時点の累計生産台数


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

ココ・チーノ オート DXシティライト R シリーズ

@Press

トピックスRSS

ランキング