福岡発のCMS「baserCMS」の動作環境をホスティングするサービスを「FL.OPS」が開始

@Press / 2014年1月23日 15時30分

FL.OPSロゴ
 クラウドの導入設計・運用保守代行サービス「FL.OPS(フル・オップス)」を展開するグローバルブレインズ株式会社(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:森 俊英)は、Webシステム開発を行う株式会社キャッチアップ(本社:福岡市中央区、代表取締役:江頭 竜二)およびWebデザインを行う株式会社ディーゼロ(本社:福岡市中央区、代表取締役:矢野 修作)協力のもと、福岡発のCMSである「baserCMS(ベーサーシーエムエス)」専用のサービスを提供します。

詳細: http://www.fl-ops.com/


【提供の背景】
 2013年12月に、Webに関する専門知識がなくても容易にWebサイトを作成・更新できる「baserCMS」に最新バージョンである「baserCMS 3」がリリースされました。
 「FL.OPS」では、「baserCMS」を使用してWebサイトを作成する際に必要となるサーバ・ネットワークの構築および保守を代行するホスティングサービスを開始します。

※「baserCMS」とは
「コーポレートサイトにちょうどいいCMS」をコンセプトに、企業の公式サイトに必要となるメールフォームや新着ブログなどのプラグインや管理画面の枠組みを標準で装備した福岡発のCMSです。
baserCMS公式サイト( http://basercms.net/ )


【サービスの特長】
 「FL.OPS(フル・オップス)」は、「baserCMS」の動作に必要となるサーバ・ネットワークの構築および保守を行います。システムの規模としては、サーバ1台のWebサイトから、本格的なコーポレートサイトまで対応します。


【サービスの内容】
・サーバ構築
 OS、ミドルウェア、baserCMSのインストールを行い、baserCMSが使用可能な状態で提供します。
・ドメインの取得、ネットワーク関連の設定
 お客さま独自のドメインの取得とDNSの登録を行います。
・サーバチューニング
 baserCMSの性能を最大限に引き出すためのカスタマイズを行います。
・監視および障害対応
 24時間365日Webサイトの死活監視を行い、障害が発生した際は復旧対応を行います。
・脆弱性診断
 Webサイトの脆弱性診断を行います。


【サービスに関する詳細】
http://www.fl-ops.com/


【baserCMSを使用したコーポレートサイト構築勉強会】
 baserCMSの機能や、baserCMSを使用した本格的コーポレートサイトの作成方法、baserCMSの構築・保守に関する勉強会を開催します。興味のある方は気軽にご参加ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング