戦略シミュレーションゲーム『戦国の覇業』、大型アップデートを実施!~より強い相手に挑む対戦モード「下克上」を実装~

@Press / 2014年1月27日 13時0分

新モード「下克上」
Unalis Corporation(本社:台湾台北市、CEO:Hungsen Cheng)は2014年1月27日、iPhone及びAndroid向け戦略シミュレーションゲームアプリ『戦国の覇業 ~夢のモノノフ軍団を作ろう~』(以下「戦国の覇業」)において、大型アップデートを実施いたしました。
さらに、公開されたプロモーションムービーでは、ムービー第1弾に引き続き、人気声優の井上喜久子さんがナレーションを担当されています。当プロモーションムービーは、公式ホームページにてご覧頂けます。

公式ホームページ   : http://www.ucube.mobi/
プロモーションムービー: http://youtu.be/IDmgzKZlxAw


◆「戦国の覇業」とは
「戦国の覇業」は、本格派ながらも気軽に戦国体験が可能な、コミカルタッチの正統派戦国シミュレーションゲームです。2013年12月16日のリリース以降、App Store無料アプリランキングのロールプレイング部門とアドベンチャー部門で1位を記録し、2014年1月には累計利用者数が30万人を突破しました。


◆アップデートの内容
<競技場の新モード「下克上」を実装>
他のプレイヤーと対戦を行なう「競技場」に、新たに「下克上」が追加されました。競技場の既存モード「合戦」では自分と同レベル帯の相手とのみ戦い競い合いましたが、下克上はより強いプレイヤーに戦いを挑んでいくモードです。勝利すると名声値を得られ、名声が一定に達すると称号が上位のものに変わっていきます。下克上ランキングが2週間に1度集計され、集計後に順位に応じて特別な奨励品を獲得できます。また、城画面の右上に「戦国大名」という像が建てられ、トッププレイヤーの情報が表示されるようになります。自分のレベルではなく強さをアピールできるため、他のモードにはない達成感を味わえます。


<新たに11種類の武将が追加>
新たに、11種類の武将が「戦国の覇業」に参戦します。レアリティの高い武将が増えた上に、新しい武将技能を持った武将が追加されたことで、より幅を持った部隊編成の組み合わせをお楽しみ頂けます。追加される武将は下記の通りです。

【3】 織田 信孝 【3】 羽柴 秀吉 【4】 本多 小松
【4】 斎藤 義龍 【4】 北畠 具教 【5】 佐々 成政
【特】今川 氏真 【特】高山 右近 【特】毛利 元就
【特】本多 忠政 【特】竹中 半兵衛

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング