デジミホ、流通ニュースとWebマーケティング、CRM関連サービスなどにおいて業務提携を開始

@Press / 2014年1月28日 15時0分

提携イメージ
 データを活用したパーソナル・マーケティングを提案する株式会社デジミホ(本社:東京都千代田区、代表取締役:加來 幹久、以下 デジミホ)は、株式会社ロジスティクス・パートナー(本社:東京都港区、代表取締役:松見 浩希、以下 ロジスティクス・パートナー)と業務提携し、ロジスティクス・パートナーの運営する流通ニュース(流通業界の専門家向けビジネスニュース)の読者に対しWEBマーケティング戦略 制作・分析・SEO・CRM関連サービスの提供を開始しました。


 2012年度における国内のBtoC―EC市場規模は9兆5,130億円、前年比12.5%増と2桁の伸びを示したという市場背景もあり(経済産業省調べ)、企業のEC事業におけるO2Oや、オムニチャネル、CRMを中心としたマーケティング活動への取り組みが、一層強化されています。
 その市場背景から、流通業界のEC事業において『見込み顧客・新規顧客のリピート率』『実践可能なCRMの方法』『効果的な広告運用』などが課題視されています。
 デジミホは、流通業界におけるEC事業者様向けに、WEBの制作・分析・SEO・CRMを中心に、一気通貫したWEB戦略を提供するマーケティング会社です。特にCRMに関しては、企業の購買データから、顧客の重要性・志向性の分析、誰にいつを見える化したキャンペーンマネジメント、投資対回収分析までを行うことで、最短距離で売上に直結するCRMの実現を支援してまいりました。

 小売業・外食・通販・メーカーなどの上場企業におけるEC担当者、マーケティング担当者を中心とした購読者を持つ流通ニュースにもそのような課題を抱える読者からの問い合わせが後をたたず、この度、流通業界に特化したデータマーケティングを行うデジミホと提携する運びとなりました。
 デジミホは流通ニュースの流通分野を中心とした読者に対し、今まで培ってきた具体的な流通EC事業者向けマーケティング戦略 制作・分析・SEO・CRMなどのWEB戦略を一気通貫して支援いたします。今回の業務提携により流通業界全体におけるEC事業の底上げに貢献してまいります。


<提携イメージ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/42690/img_42690_1.png


【流通ニュースについて】
 百貨店、モール、アウトレット、スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグ・調剤薬局チェーン、家電量販店、アパレル・専門店チェーン、外食チェーンなどの小売業全般の上場企業を中心に、最新ビジネスニュースをWeb専門で運営し、毎日(平日のみ)配信しています。
 情報は、すべて対象企業・行政・研究機関などから独自に取材して、掲載しており、毎日配信するメールニュースも専門家約1万5,000人が購読しています。
 月間PVは約200万の実績を上げています。

■流通ニュース
http://www.ryutsuu.biz/


【株式会社デジミホについて】
 デジミホは、デジタル時代における企業のマーケティングコミュニケーション活動の全体戦略策定から、一つ一つのプランニング、実施、検証、改善までPDCA運用を行うことで、企業の持続的な成長をサポートするマーケティング会社です。
 2010年には、eマーケティングカンパニーのオプトのグループとなり、“プロモーション”から“CRM”までの戦略立案からPDCA運用を軸に、デジタルマーケティングにおけるコンサルティングを展開しております。
 直近ではタワーレコード株式会社オンライン事業の戦略支援において当社参画後の2012年度売上で対昨年度比180%の成長に貢献いたしました。
 昨年9月にはECサイト事業者向け既存顧客を維持・育成する「実践型CRM」のASP型のマーケティングツールである『R∞(アール・エイト)※(1)』もリリースしました。
 今回の提携によって2015年3月までに、ASP版ご利用企業数150社を目指します。

※(1)
『R∞(アール・エイト)』 http://digimiho.co.jp/r-oo/
 「R∞」は、購買データを中心とした企業が保有するデータの分析を行い、顧客の重要度を示すランクと、顧客の嗜好性を示すクラスタに顧客を自動で分類します。ランク×クラスタの顧客セグメント毎に分析し、誰にいつどのようなコミュニケーションを取ればよいのかを見える化することで、より精度の高いパーソナル・マーケティングを実現します。
 また、年度予算計画を顧客セグメント毎の獲得人数目標に置き換える顧客勘定の概念を採用し、顧客セグメント単位の顧客の増減およびセグメントの移動を把握することで予実管理を行います。これによって、顧客の維持・育成・獲得の目標達成が自動的に年度の予算達成に繋がる仕組みが構築されます。さらに新規集客やCRM活動の獲得目標が明確となり、独自のCRM効果検証機能で費用対効果も明確になるため、最短距離での年度予算達成が実現可能です。

所在地 : 東京都千代田区四番町6 東急番町ビル9F
代表者名: 代表取締役 加來 幹久
資本金 : 1億円
事業内容: マーケティングコミュニケーション事業、
      コミュニケーションメディア事業
URL   : http://www.digimiho.co.jp/


【株式会社ロジスティクス・パートナーについて】
 ロジスティクス・パートナーは、小売業・メーカー・物流企業の上場企業を対象に、分野別のWeb専門のビジネスニュースサイト「流通ニュース」( http://www.ryutsuu.biz/ )、「メーカーニュース」( http://makernews.biz/ )、ロジスティクス・SCM分野の「LNEWS」( http://lnews.jp/ )等の運営を中心に、事業プロデュース、セミナー・展示会の企画・運営を行っています。

所在地 : 東京都港区芝浦3-2-16 田町イースト1003号
代表者名: 代表取締役 松見 浩希
資本金 : 1,000万円
事業内容: 流通ニュースサイト「流通ニュース」、食品・日用品・化粧品・
      雑貨分野のニュースサイト「メーカーニュース」、
      物流ニュースサイト「LNEWS」、
      物流施設情報サイト「物流BIZ」の運営、事業プロデュース、
      各種セミナー・展示会の企画・運営
URL   : http://www.l-partner.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング