『百段雛まつり』~九州 ひな紀行~目黒雅叙園 文化財「百段階段」で3月3日(月)まで好評開催中 都内最大級の雛まつりイベント・九州全県のひな約1,000点が集結

@Press / 2014年1月30日 16時0分

百段階段「草丘の間」約500体の座敷雛
目黒雅叙園(運営:株式会社目黒雅叙園/所在地:東京都目黒区)では、都内最大級の雛まつり展、『百段雛まつり』~九州 ひな紀行~を、2014年3月3日(月)まで開催しています。

URL: https://www.megurogajoen.co.jp/event/hinamaturi/index.html/


園内・文化財「百段階段」にて、日本各地の貴重な時代雛を展示する「百段雛まつり」は、過去4回の開催で累計23万人の来場者数を記録しました。5度目の開催となる今回は、九州全県に咲いた「雛まつり」をクローズアップし、約1,000点におよぶ作品を展示。筑豊の炭鉱王・伊藤伝右衛門の旧邸(福岡県飯塚市)で例年飾られている約500体の「座敷雛」や妻として迎え入れた華族出身の歌人・柳原白蓮が愛した門外不出の有職雛をはじめ、八代城主・松井家ゆかりのお雛さまや、松平定信の娘・秦姫が平戸藩主へ嫁ぐ際に持参したお雛さまと雛道具などの大名家ゆかりの名品、そして庶民の間で育まれた伝統工芸品のお雛さまも登場します。総移動距離3,000kmにも及ぶ、九州に息づく貴重な雛人形と、江戸文化の様式美を今に伝える文化財「百段階段」との美の共演をお楽しみください。


■展覧会名: 『百段雛まつり』~九州 ひな紀行~
■開催期間: 2014年1月24日(金)~3月3日(月) 計39日間
■開催時間: 10:00~18:00(最終入館17:30)
■入場料 : 1,500円(学生800円) ※小学生以下無料
■会場  : 目黒雅叙園 東京都指定有形文化財「百段階段」
       東京都目黒区下目黒1-8-1
■お問合せ: 03-5434-3140(10:00~18:00営業部)
■主催  : 目黒雅叙園
■企画協力: 九州観光推進機構・二木屋
■後援  : 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県
       鹿児島県・目黒区・めぐろ観光まちづくり協会
■アクセス: 目黒駅
       (JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線)より徒歩3分
■URL   : https://www.megurogajoen.co.jp/event/hinamaturi/index.html/
■販売窓口: 目黒雅叙園園内・JTB・JTB総合提携店 店頭・JR目黒駅
       ※展示品保護のため、会場内の暖房を控えております

【各部屋の展示テーマ】
〔十畝の間(じっぽ)〕九州の雛文化・雛紀行
〔漁樵の間(ぎょしょう)〕雛の種類・百花繚乱の世界&大名家のお雛さま
〔草丘の間(そうきゅう)〕座敷雛
〔静水の間(せいすい)〕長崎・平戸 松浦家のお雛さま
〔星光の間(せいこう)〕柳原白蓮ゆかりの人形・唐津、杵築の名品
〔清方の間(きよかた)〕江戸から明治、歴史に実在した方のお雛さま
〔頂上の間(ちょうじょう)〕母の想い・庶民の願い
〔招きの大門〕福岡・柳川のさげもん ※園内1階 回廊

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング