NTT西日本「フレッツ光」のTVCMに「竹中直人」さんを起用

@Press / 2014年2月27日 13時0分

「フレッツ光ネクスト隼 隼二つの魅力」篇メインカット
 西日本電信電話株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:村尾和俊、以下、NTT西日本)は、「竹中直人」さんを、「フレッツ光」※1のプロモーションに起用します。
 「フレッツ光」の持つ様々な魅力を、俳優、映画監督などジャンルを超えて活動する「竹中直人」さんのタレント性に重ね合せて、「フレッツ光」の一層のイメージアップを図ることを目的としています。
 「竹中直人」を起用した「フレッツ光」の新しいTVCMは、平成26年2月27日以降、西日本地区※2においてオンエアを開始し、みなさまに「フレッツ光」の魅力をお伝えしてまいります。

※1 フレッツ光(インターネット接続サービス)について
・NTT西日本が提供する「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ・光プレミアム」、「Bフレッツ」の総称です。
・サービス提供エリアであっても、設備の状況等によりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスがご利用いただけない場合がございます。
・プロバイダーとの契約・料金が必要です。
※2 西日本地区とは富山県、岐阜県、愛知県、静岡県以西の30府県です。

●TVCM概要
タイトル : 「フレッツ光ネクスト隼 隼二つの魅力」篇(30秒/15秒)
       「フレッツ光 どーんと割 低空飛行」篇(30秒/15秒)
       「フレッツ光 どーんと学割 低空飛行」篇(30秒/15秒)
撮影時期 : 2014年2月
放映開始日 : 2014年2月27日(木)
放送地域 : 西日本地区(富山県、岐阜県、愛知県、静岡県以西の30府県)

■「フレッツ光ネクスト隼 隼二つの魅力」篇
◇TVCM表現のポイント
 高品質なサービスながら、手頃な価格。二つの魅力を備え持つフレッツ光ネクスト隼を、二枚目と三枚目を演じ分け、同じく二つの魅力を兼ね備えた俳優・竹中直人さんに重ね合わせることで、印象的に訴求します。テレビのドキュメンタリー番組のようなトーン&マナーで、インパクトのあるTVCMとなっています。

◇TVCMライブラリースタッフリスト
広告代理店           株式会社エヌ・ティ・ティ・アド   株式会社博報堂関西支社
クリエイティブ・ディレクター 岡田文章
CMプランナー        岡田文章 原野賢太郎
コピーライター         岡田文章
アートディレクター      原野賢太郎
演出              岡田文章

■「フレッツ光 どーんと割 低空飛行」篇、「フレッツ光 どーんと割 低空飛行」篇
◇TVCM表現のポイント
 誰もが知っている「超有名曲」と、怪優竹中直人氏の「低空飛行」。つまり「音」と「映像」インパクトを掛け合わせました。どーんと割の「想像をこえる料金の低さ」を、瞬間的かつ強力に理解・浸透させることを狙ったTVCMとなっています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング