アートフェア/公募展『リキテックス アートプライズ2014』エントリー受付開始!

@Press / 2014年3月20日 10時0分

リキテックス アートプライズ2014
 アクリル絵具の代名詞「リキテックス」の日本総発売元、バニーコルアート株式会社(本社:東京都江戸川区、代表取締役:石井 栄一)は、今秋、3331 Arts Chiyodaにて、アートフェア/公募展『リキテックス アートプライズ2014』を開催します。
 1次審査エントリー期間は3月20日(木)~6月25日(水)で、第3回目となる今年のテーマは「リキテックスでできること」。最終審査のグランプリ受賞者にはロンドンでのレジデンス滞在やギャラリーでの展覧会開催などの特典を授与し、受賞後の活動をサポートしながら次世代アーティストへと育成していきます。
http://artprize.jp/


■「あなたをアーティストにする」公募展
 『リキテックス アートプライズ』では、受賞後のアーティスト活動を全面的にサポートしています。グランプリ受賞者には、ロンドンでのレジデンス滞在やロンドンのギャラリーでの展覧会開催、都内ギャラリーでの個展開催などの特典を用意。その他にも企業とのコラボレーション活動や、商品パッケージへの作品提供の仕事なども依頼しています。受賞を契機として、本格的なアーティストデビューができる仕組みをつくり上げているのが『リキテックス アートプライズ』です。


■「誰もが参加できる」公募展
 『リキテックス アートプライズ』は、一般の人達も審査に参加・投票することのできるオープンな公募展。WEBサイト上でエントリー作品を公開し、一般審査賞に投票できるシステムとなっています。さらにアートフェア当日に、会場で直接投票することもできます。アートが好きな全ての人達が、気軽に参加できる公募展を目指しています。

リキテックス アートプライズの最新情報は、WEBサイトで順次公開していきます。
http://artprize.jp/


■賞・特典
[グランプリ:1名]
◇ロンドンでのレジデンス滞在およびギャラリーでの展覧会開催。
 (イギリスのコルアート社(※)が運営する“Griffin Gallery”にて、2015年開催予定。
 (※)リキテックス絵具を製造し、グローバルで販売している企業

◇都内ギャラリーでの個展開催。

◇商品パッケージなどへの作品提供の仕事の依頼。
 ・リキテックス商品パッケージへの作品提供
 ・アートステーショナリーへの商品展開 など

 そのほか、準グランプリ(2名)、審査員賞、協賛企業賞、一般審査賞にも様々な特典を用意。
(詳細はWEBサイトにて順次公開予定です。)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング