住まいのプラットフォーム「iemo」が事業者向け「ビジネスアカウント」の登録受付を4月9日に開始

@Press / 2014年4月9日 17時30分

「iemo」サービスロゴ
iemo株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:村田 マリ/熊谷 祐二)は、住まい・暮らしに特化したプラットフォーム「iemo[イエモ]」にて、家づくりに携わる専門家・専門事業者向けに専用の「ビジネスアカウント」を提供し、2014年4月9日より登録受付を開始しました。また、ビジネスアカウントの第1弾として30社以上の専門事業者にご参画いただきましたことをお知らせいたします。

「iemo[イエモ]」URL: http://iemo.jp


◆ビジネスアカウントとは
建築家・家にまつわるプロダクトメーカー・インテリアコーディネーターなどの専門家なら、誰でも無料でオンライン上にポートフォリオを開設できます(開設時間:約3分)。
ビジネスアカウントを取得すると、即日、無料で下記の事業者専用のメリットを得られます。

1. 「iemo.jp」内に写真を掲載
「iemo.jp」内へポートフォリオ写真を掲載することができます。アップロードされた写真は、スマートフォンブラウザ・スマートフォンアプリ・タブレット・パソコンのすべてのデバイスに最適化されます。ポートフォリオとしてお使いいただけます。

2. ユーザーとのコミュニケーション
ユーザーはまるでインテリアや暮らしの雑誌を楽しむように、写真やその写真を利用したまとめを閲覧できます。気になるコンテンツを「スクラップブック」に保存したり、いいね!をしたりできます。今後はソーシャル機能を拡充することで、「iemo[イエモ]」というプラットフォームを通し、ユーザーと家にまつわる専門家との気軽なソーシャル・コミュニケーションを実現する予定です。

3. ソーシャルメディアへの掲載
「iemo[イエモ]」に掲載された人気の高い写真や、その写真を利用したまとめは、FacebookやTwitterなどに代表されるソーシャルメディアや、スマートフォンで数百万人を有するキュレーションメディアなどに幅広く掲載される可能性が高まります。施工事例やプロダクトをより多くの人にご覧いただく機会を創出します。

「iemo[イエモ]」ビジネスアカウントは下記のURLから登録できます。
●「iemo」ビジネスアカウント登録ページ
http://iemo.jp/biz/new

参考URL:
より詳しいメリットはこちら ⇒ http://iemo.jp/biz/new


◆参加企業
【国産】
parkERs(青山フラワーマーケット)、アクタス、天童木工、マルニ木工、
広松木工、デザインフィル(ミドリ)、WALPA(フィル)、Garret88、
mon・o・tone、表参道布団店。、a.flat、RINN、Marks、縁起門、
フレンズヒル、シナジートレーディング、タカショー、DETAIL、CUOCA、
Amadana、イデアインターナショナル、ニシアワー

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング