大型商業施設が並ぶ入間市に、232坪の大型店舗を新たに出店!カーテン・じゅうたん王国「入間店」を4月23日(水)にオープン

@Press / 2014年4月22日 11時0分

店舗外観。キャラクターの「テンタン」が目印です。
 カーテン、じゅうたんの専門チェーンストアを全国85店舗展開している株式会社カーテン・じゅうたん王国(本社:東京都中央区、代表取締役社長:安澤 暁夫)は、カーテンじゅうたん王国「入間店」を、4月23日(水)にオープンいたします。


■大型商業施設が充実し、市外地からも来訪が多い立地環境。
 当社はこれまでに全国で85店舗を展開し、関東圏の中では30代の新婚層が多く、戸建新築も多い新興住宅エリアである、埼玉県、千葉県、神奈川県内に重点的に出店をしています。中でも、埼玉県を重要地域と捉えております。

 「入間店」がオープンする同市上藤沢エリアは、

(1) 北に進めば川越市、南に進めば東京都多摩地区(武蔵村山市、福生市、昭島市など)へと繋がる国道16号線近から近い立地環境
(2) 国道16号線と同様に、国道463号線(所沢・入間バイパス)からもアクセスしやすい立地環境

と、入間市だけではなく、近隣の市町村からも車でのアクセスがしやすい環境になっております。
 また、週末になると、国道16号線沿いにある「コストコ入間店」や「三井アウトレットパーク入間」をはじめとした商業施設への買い物客などで、市外からの車の交通量が増えるエリアとなっております。
 上記から当社では、入間市を、昨年10月にオープンした坂戸市(カーテンじゅうたん王国「坂戸店」)と同様、埼玉県西部においてインテリア販売の需要が見込める地域と判断し、新店舗をオープンいたします。


■「カーテンじゅうたん王国」最多となる、計10か所のビジュアルスペースを設置!オーダーカーテンや既製カーテンなど、8,000点の窓周り商品を中心に、様々なライフスタイルのお客様に対応したコーディネートをご提案します。
 入間店の新規出店に当たっては、車での来店が中心になると考え、232坪の大型店舗をオープン。広々とした空間で、ゆったりと買い物が楽しめる店内レイアウトとなっております。
 入間店の目玉となるのが、“オーダーカーテン”や“既製カーテンのテイスト別”“ファサードディスプレイ”など、「カーテンじゅうたん王国」店舗として最多となる、合計10箇所のビジュアルスペースです。
 既製カーテンのテイスト別のスペースでは、カーテン選択の上で気になる“自分の部屋に合うのかどうか?”という点に着目し、「エレガンス」「ナチュラル」「モダン」「クラシック」の4種類のイメージを展示したスペースを設けます。店内にはカーテン・じゅうたんのコーディネーターが常駐。お客様との相談や、ご提案を通じて、お部屋に合うカーテン選びをサポートいたします。
広いスペースを活かした多彩な商品ラインナップで、お客様のニーズにお応えいたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング