ベビー用紙おむつ『ムーニー』から初めてパンツ型Sサイズ登場 『ムーニーマン エアフィット(R)』Sサイズ新発売 2014年5月27日より全国にて一斉発売

@Press / 2014年4月23日 11時0分

Sサイズ(男女共用)『ムーニーマン エアフィット(R)』
ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原 豪久)は、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社の商品ライセンス部門であるコンシューマ・プロダクツとの商品ライセンス契約により、ベビー用紙おむつ「ムーニー」のパンツ型紙おむつ『ムーニーマン エアフィット(R)』Sサイズを、2014年5月27日より全国にて一斉に発売いたします。


Sサイズ(男女共用) 『ムーニーマン エアフィット(R)』
http://www.atpress.ne.jp/releases/45369/img_45369_1.jpg
(c)DISNEY. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A. Milne and E.H. Shepard.
※内容・デザインは一部変更になる場合があります。


■発売の背景
近年、有職女性の増加により仕事や家事や育児に忙しいママ達が増えています。ママは、赤ちゃんの成長に合わせ肌に優しくモレにくい紙おむつを、「テープ型」と「パンツ型」で使い分けています。当社にて2000年に発売した「パンツ型」紙おむつ『ムーニーマン はいはい用』は、赤ちゃんの動作に着目し素早く簡単に交換できる便利さから、ママ達の支持を得て紙おむつの使用を推進し、市場を牽引してきました。
昨年当社が行った調査で、ハイハイより前のあんよがバタバタ時期の赤ちゃんは、ゆるゆるうんちが多く、足がバタバタと大人の約2倍※1活発に動き、モレの発生場所では背中(72%)足まわり(67%)が多いことがわかりました。
そこでこの度、赤ちゃんがバタバタあんよで大変になった時期用に、足のまわりにやさしくぴったりフィットし、背中側からのうんちモレも対策をした『ムーニーマン エアフィット(R)』Sサイズを、2014年5月27日より全国にて一斉に新発売いたします。
※1: 4~6ヶ月の赤ちゃんにおける足の動きの回数(ユニ・チャーム調べ)と厚生労働省の成人歩数平均dataの比較による。


【ゆるゆるうんちのモレ位置】
http://www.atpress.ne.jp/releases/45369/img_45369_3.jpg
データは全てユニ・チャーム調べ


■商品の特長
(1)特許技術「ふんわりぴたりギャザー」搭載
・モレやすい足まわりのスキマにぴったりフィットする新形状を実現しました。

「ふんわりぴたりギャザー」搭載
http://www.atpress.ne.jp/releases/45369/img_45369_4.jpg

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング