「数学甲子園2014」出場チーム募集開始

@Press / 2014年4月17日 14時0分

数学甲子園2013優勝チーム(東海高等学校・チーム今でしょ!)
公益財団法人日本数学検定協会(所在地:東京都台東区、理事長:清水 静海)は、「数学甲子園2014(第7回全国数学選手権大会)」(後援:文部科学省)の開催に伴い、2014(平成26)年4月22日から、出場チームの募集を開始いたします。
本大会は、全国の中学校・中高一貫教育校・高等学校・高等専門学校の数学日本一をチーム(3~5人)対抗戦によって決めるものです。毎年右肩上がりに参加校数が増え続けて、昨年は過去最高の159校291チームが参加し、熱戦の末に初出場の「東海高等学校・チーム今でしょ!」(愛知県)が優勝を飾りました。参加校数が増え続けていることを考慮し、今大会から本選出場枠を36チームに拡大しました(昨年は30チーム)。
本大会の特長は、単に数学の問題を解くだけではなく、自分たちで問題を創作しその問題についてプレゼンテーションを行うなどの競技を通じて、「数学力」「創作力」「問題解決能力」「チームワーク力」「プレゼンテーション能力」を育むことにあります。

数学甲子園2014公式ホームページURL
http://www.su-gaku.net/events/koshien/


【「数学甲子園2014」開催要項】
大会名称  :数学甲子園2014(第7回全国数学選手権大会)
主催    :公益財団法人 日本数学検定協会
後援    :文部科学省
本選開催日 :2014年9月14日(日)
本選会場  :ソラシティカンファレンスセンター
       ソラシティホール(東京都千代田区)
予選開催日 :2014年8月10日(日)~2014年8月13日(水)
予選開催会場:札幌市・仙台市・東京都(23区内)・金沢市・名古屋市
       京都市・大阪市・岡山市・福岡市・那覇市
申込方法  :「参加申込書」を数学甲子園の公式ホームページから
       ダウンロードし、電子メールまたは郵送でお申し込みください。
申込期間  :2014年4月22日(火)~6月23日(月)
       ※郵送の場合は6月23日(月)必着
参加費用  :無料
       ※会場までの交通費・宿泊費等は、
        各チーム・学校でご負担願います。
備考    :今大会から本選出場枠を
       36チームに拡大しました(昨年は30チーム)。

<予選のチーム編成について>
(1) チームは、同一の中学校、高等学校、中高一貫教育校、高等専門学校(3年生まで)に在学する生徒または学生で編成してください。
(2) 各チーム3名~5名の選手で編成し、申込時にリーダーを1名選出してください。
※学年や男女混成については問いません。
※同一校から何チームでも参加できます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング