デパチカの人気商品、おこわのソーラーから「天然ぶりおこわ」が新登場 5月24日に全国の百貨店地下食品売り場等で発売開始

@Press / 2014年5月13日 17時0分

ぶりおこわ製品パッケージ画像
有名デーパートの食品売り場や高級スーパーなどで隠れたヒット商品としてロングセラーを続けている「おこわのソーラー」(販売:ダイワボウライフサポート株式会社、代表取締役:大政 幸裕)では、高知県室戸沖産の天然ぶりを使用した「天然ぶりおこわ」(1箱 229g/1,404円)を5月24日より、全国の百貨店等で新発売いたします。

おこわのソーラー: http://www.sollar.co.jp/


■大海が育て上げた風味豊かな海の幸をふんだんに使用した贅沢おこわ
高知県室戸岬沖は、黒潮の影響で豊かな栄養源と良質魚介が育つ、日本でも有数の漁場です。
その室戸岬沖で水揚げされた新鮮な天然ぶりを鮮度が落ちないうちにレトルト加工し、乾燥させたもち米とセットにして、自宅で簡単に炊きあがる本格おこわ「天然ぶりおこわ」を製造しました。
天然のぶりは、水揚げ後に加工工場にて調味。ぶり本来のうまみを引き立てるため、調味料には塩麹を使用。生姜や醤油、酒などと一緒に甘辛く味付けしました。下味がしっかりしみ込んだぶりは、臭みが全くなく、もち米となじんでおいしくお召し上がりいただけます。


■おこわのおいしい炊き方
本製品は、自宅の炊飯器で簡単に調理しお召し上がりいただけます。

1. 袋を開け、脱酸素剤を取り除き、「乾燥米」1袋を釜に入れます。
 ※洗米、浸け置きは不要です。
2. レトルトパックの「ぶり」と「若菜」、水220mlを入れて軽くかき混ぜます。
 ※お好みにより水量を加減してください。
3. すぐにスイッチを入れ、炊き上がるまでお待ちください。マイコン式炊飯器の場合、機種により異なりますが、「早炊き」「炊き上げ」にセットして炊飯してください。
 ※余熱・前炊きにはセットしないでください。
4. スイッチが切れてから、そのまま15分くらい蒸らします。軽くかき混ぜてからお召し上がりください。


■商品概要
<品名>
乾燥米飯(ソーラーのぶりおこわ)

<原材料名>
乾燥米 :もち米(日本産)・うるち米(日本産)
ぶりの具:ぶり、醤油、生姜、みりん、酒、塩麹、鰹節、昆布
若菜  :食塩、砂糖、大根菜、調味料(アミノ酸)
(原料の一部に大豆・小麦を含む)

<内容量>
299g (米:180g、ぶりの具:116g、若菜:3g)

<価格>
1,404円(消費税込み)

<販売>
日本橋タカシマヤ・横浜タカシマヤ・立川タカシマヤ・二子多摩川タカシマヤ・小田急百貨店 新宿店・小田急百貨店 藤沢店・小田急百貨店 町田店・柏タカシマヤ・阪神梅田本店・近鉄百貨店 和歌山店・堺タカシマヤ・泉北タカシマヤ・大阪タカシマヤ・洛西タカシマヤ・和歌山タカシマヤ・京都タカシマヤ・名鉄百貨店 一宮店・名鉄百貨店 本店・浜松遠鉄百貨店・岡山タカシマヤ・広島福屋・そごう広島店 など


■会社概要
名称  :ダイワボウライフサポート株式会社 (ダイワボウグループ)
所在地 :〒541-0054 大阪市中央区南本町1丁目8番14号 堺筋本町ビル7F
代表者 :代表取締役 大政 幸裕
創立  :1965年4月10日
資本金 :1千万円
事業内容:保険代理業、加工食品の販売

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ぶりおこわ調理画像

@Press

トピックスRSS

ランキング