頭髪の薄毛に悩む方に!海洋性天然フルボ酸+ミノキシジル誘導体を配合 養毛料「オーラ ・スカルプ・エフ・トニック」が楽天市場でも販売開始に

@Press / 2014年7月22日 11時30分

養毛料「オーラ ・スカルプ・エフ・トニック」
「美の悩み解消を目指し社会に貢献する」を掲げているオーラ化粧品(所在地:群馬県桐生市、代表:山岸 松江)は、頭髪の薄毛に悩む方に向けた、海洋性フルボ酸とミノキシジル誘導体を配合の養毛料「オーラ ・スカルプ・エフ・トニック」の販路を拡大すべく、インターネット通販大手の楽天市場でも販売を開始しました。


■製品開発背景
<増える女性の薄毛、成人男女の3割以上が薄毛に悩む>
私たち日本の成人3人に1人が薄毛の悩みを抱えていると言われています。近年では男性だけでなく女性の薄毛も増加傾向にあり、もはや国民的な悩みと言えるのではないでしょうか。
オーラ化粧品は20年以上前から天然フルボ酸の特性を生かした製品を作り続けています。精製が困難とされる天然の海洋性フルボ酸を分離抽出した100%フルボ酸エキスを配合した製品はその有効性が認められ、楽天市場のシャンプー部門にて第1位(リアルタイムランキング)を獲得した実績を持ちます。
他にはない当社の、フルボ酸と他の有効成分の配合バランスを導きだす経験を活かし「頭髪の薄毛」に悩む方のお役に立ちたく、この度新製品、養毛料「オーラ ・エフ・トニック」を開発いたしました。

[海洋性フルボ酸とは]
太古の昔に命を終えた海草、魚介類などが推積された海底において、理想的な圧力や温度に影響を受け、長い年月の中で微生物によって分解、発酵、合成を繰り返してできた最終生成物から抽出されたミネラル・アミノ酸を有する有機物の総称です。大きく分けて「大陸性」「人工培養」「海洋性」に分類されます。中でも海洋性フルボ酸には、天然アミノ酸や天然ミネラル、超微量ミネラルがたっぷりとバランス良く含まれています。
詳細: http://aura-cosme.com/furubosan/

[ミノキシジル誘導体とは]
医薬品発毛剤の主成分ミノキシジルと極めて近い化学構造と働きをもつ(※)化粧品成分です。ミノキシジルを誘導体にすることにより、化粧品への配合を可能にしました。
※ピロリジ二ルジアミノピリミジンオキシド = ミノキシジル誘導体


■養毛料「オーラ ・スカルプ・エフ・トニック」とは

<海洋性フルボ酸とミノキシジル誘導体等の相乗効果>
1) 優れた浸透性
植物も動物も、ミネラルを吸収して細胞を活性化していますが、どちらもミネラルとアミノ酸が有機物結合された状態でないと吸収できません。
フルボ酸は自然界において既に有機物結合状態なのでイオン導入並に浸透性に優れ、ミノキシジル誘導体等がスムーズに浸透します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング