夜の水族館を利用した地域活性化イベント『リアル謎解きゲーム×しながわ水族館』第2弾を10月より開催決定

@Press / 2014年9月29日 10時30分

イベント風景1
須磨海浜水族園、よこはま動物園ズーラシア、姫路セントラルパーク、など、当社が演出・制作を手がけ、『リアル謎解きゲーム』で通算2万人以上を動員した謎解きタウンを運営するDAS株式会社(本社:横浜市中区、代表取締役社長:小川真輔)は、品川区公共施設の集客促進と地域活性化を目的に閉館時間を有効活用した、『リアル謎解きゲーム×しながわ水族館』海底都市イルカと共生する街 ~ 謎解きで故郷を救えるか ~を2014年10月11日(土)、12日(日)、25日(土)、26日(日)、11月1日(土)、2日(日)、3日(祝・月)の計7日間、閉館後のしながわ水族館で開催します。

<公式ホームページ>
http://www.nazotown.jp/shinagawa-aquarium2/

2014年4月~6月、東京都しながわ水族館で開催された第1弾企画『リアル謎解きゲーム×しながわ水族館』~ ある巨大潜水客船からの帰還 ~では、10日間で約3,000名の方が参加しました。第2弾である今回も、前回同様謎解きタウン(DAS株式会社)がイベントの企画運営を行い、しながわ水族館に会場提供や広報支援で協力していただきます。このイベントをきっかけに、多くの方に夜のしながわ水族館の魅力を体験していただけたらと考えています。


【開催概要】
『リアル謎解きゲーム×しながわ水族館』海底都市イルカと共生する街 ~ 謎解きで故郷を救えるか ~は、オリジナルのストーリーに沿った「参加キット(謎の手がかり)」をもとに謎を解き明かしミッションクリアを目指すものです。謎解き時間は70分。終了後、解答の発表を行います。

日程  :2014年10月11日(土)、12日(日)、25日(土)、26日(日)、
        11月 1日(土)、 2日(日)、 3日(祝・月) 計7日間
時間  :受付時間   17:00
     入場開始   17:30
     イベント開始 18:00
     イベント終了 20:00 ※謎解き時間は70分
会場  :しながわ水族館 〒140-0012 東京都品川区勝島3-2-1
交通  :京浜急行「大森海岸駅」下車 徒歩約8分
     JR京浜東北線「大森駅」下車 北口改札より徒歩約15分
定員  :各日300名
価格  :(一般)前売りチケット 2,800円 当日チケット3,200円
     (学割)前売りチケット 2,300円 当日チケット2,800円
     ※学割は3歳以上中学生以下の方が対象となります
申込方法:イベントホームページより販売中
主催  :謎解きタウン
協力  :しながわ水族館
謎制作 :平手大樹


【リアル謎解きゲームとは】
参加者は70分という限られた時間で、水族館という大空間に閉じ込められた状況の中、館内のあちこちに隠された謎を解き明かす体験型ゲームです。なおイベント時は夜の魚達の生態を見る事もできます。普段の園内とは違った雰囲気の中、謎を解き明かした時の“達成感”と“興奮”を味わうゲームです。


【イベント:ストーリー】
人類は、史上最大の発明と言われるイキガスエール薬を飲むことで、70分間、海中のごくわずかな酸素でも生活ができるようになった。そして、海中から酸素を生成する「水中酸素生成装置」を同時に開発した。このふたつの大きな発明により、海中での生活を夢見た人間たちは、ついにイルカたちと共に生活する「海底都市」を立国した。

そんな平和な毎日にある日突然、水中酸素生成装置が故障!あなたは、イキガスエール薬の効果が切れるまでに、酸素生成装置をなおし、海底都市を救う事ができるか!?


【開催実績】
・須磨海浜水族園(兵庫県神戸市)
・よこはま動物園ズーラシア(神奈川県横浜市)
・しながわ水族館(東京都品川区)
・姫路セントラルパーク(兵庫県姫路市)
・映画『万能鑑定士Q』タイアップ企画
・映画『記憶探偵と鍵のかかった少女』タイアップ企画
・映画『LEGO(R)ムービー』タイアップ企画
・稲川淳二『怪談×リアル謎解きゲーム』


【謎解きタウン運営会社】
社名 : DAS株式会社
所在地: 横浜市中区日本大通52番地 ロイヤーズビル6F
設立 : 2012年1月11日
資本金: 3,000,000円
代表者: 代表取締役社長 小川真輔
URL  : http://www.das.jpn.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

イベント風景2 イベントポスター イベント風景3

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング