クラシコ、リデアカンパニーと業務提携で医師のおしゃれを支援 ~メディカル分野のワードローブにもファッションが広がる~

@Press / 2014年10月1日 9時30分

ストラスブルゴのお店で試着できる
白衣の企画・製造・販売のクラシコ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:大和 新)は、セレクトショップ「STRASBURGO(ストラスブルゴ)」を運営するリデアカンパニーリミテッド(本社:大阪府大阪市、代表取締役:田島 淳滋)と業務提携をおこない、2014年10月1日より、ストラスブルゴの東京、大阪、名古屋の3店舗で医師顧客に対して、クラシコ白衣の試着、採寸や白衣と洋服とのコーディネート提案などのサービスを開始します。

URL: http://www.clasic.jp/shop_strasburgo/


■サービス開始の背景「医師のオンのワードローブにもファッションが必要」
クラシコ株式会社は、2008年より、医師向けにスタイリッシュなテーラード白衣を製造し、オンラインのみで販売をおこなっています。現在、国内医師2万人の会員顧客にスタイリッシュな白衣を提供しています。設立よりインターネット通販のみでオリジナル白衣の販売をおこなってきましたが、顧客の医師より「実際に白衣を店舗で試着してから購入を検討したい」「白衣の中に着るコーディネートも提案してほしい」という要望が数多く集まっていました。
リデアカンパニーリミテッドは、世界中から“本当に良いもの”だけを厳選し、最高のサービスでお客様にご提供するという理念のもとに、セレクトショップ「STRASBURGO」の運営などイタリアンラグジュアリーブランドを中心とした卸売小売り事業をおこなっています。

本サービスは、医師のオフのワードローブだけでなく、オンのワードローブにおいても、「しっかり身だしなみを整えて、仕事に臨みたい」というという医師の気持ちに応えるために立ち上げました。


■提携のポイント「白衣の試着、購入、採寸と洋服のコーディネートを提案」
この度の提携により、これまでオンライン上のみで販売を行っていた「Classico(クラシコ)」の白衣を、ストラスブルゴの南青山店、大阪店、名古屋店の3店舗で試着、購入することができるようになります。この事により、今まで実際に実物を見ずに購入するしかなかった白衣の、着心地、サイズ感、素材の触り心地などを確認して安心してご購入できるようになります。
ストラスブルゴ店舗のみでのサービスとして、袖丈等の採寸と直しのサービスや白衣の中に着る洋服のコーディネート提案などのサービスも受ける事ができます。
また、クラシコのWebサイトを通じファッションに興味のある多くの医師にコンタクトをおこない、これまで店舗に来ることのなかった医師にもコーディネート提案を提供できるようになりました。
クラシコの医師会員のネットワーク、白衣と、ストラスブルゴ店舗の上質なサービスとファッションアイテムにより医師の身だしなみに気をつけたいという気持ちに応えていきます。本取り組みによりファッション業界からもメディカル分野のワードローブに新しいサービスを提供できると考えています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング