オフィスの便利と安全を両立した ネットワークストレージサーバー STEALTHONE「D240」販売開始

@Press / 2014年11月4日 9時30分

製品画像「D240」
「中小企業に適したIT製品」をモットーに全国に代理店網を展開する株式会社ワイズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:内藤 芳郎、以下 ワイズ)は、主力製品のネットワーク・ストレージサーバー「D120」の後継モデル「STEALTHONE D240」を日本国内にて2014年11月10日に販売開始します。

URL: http://www.stealthone.net/


本製品は前モデルのコンセプト「IT担当者が居ない企業でも安心して使えるファイルサーバー」を継承しつつ高容量化、新たに保存領域にアンチウイルス機能を搭載。セキュリティーの堅牢化と同時にユーザーフレンドリーなUIに刷新し、大きく機能性が向上しました。


■出荷時期
製品名 :STEALTHONE D240
販売開始:2014年11月10日


■「D240」の特長・仕様は次のとおりです。
【特長】
1.大容量ファイルサーバー
最大4TBの大容量ファイルサーバーとしてだけでなく、ハードディスク4台によるRAID6構成で、ハードディスク2台までのトラブルに備えます。

2.クラウドサービス連携
クラウドサービスのアカウントを設定すると、D240に専用フォルダを作成し、クラウドサービスと同期します。

3.アンチウィルス
D240内に保存したデータに対して自動ウイルスチェックを行います。

4.そとから.com
出張先からでも社内のデータにアクセスすることができますので、ビジネスシーンで活躍します。

5.パワーメール
D240に保存したデータをダウンロードすることのできるURLを生成し、それをメールで送信することができます。
D240では従来の機能に加え、ダウンロード可能期間やパスワードを設定することができ、セキュリティを強化していますので、より安心してご利用頂けます。

6.グループウェア
実用性と利便性を両立したユーザーインターフェイスに、新機能を搭載しました。
予定表 / 伝言メモ / 掲示板 / 設備予約 / 住所録 / タイムカード /
メール通知 / スマートフォン対応


【仕様】
[対応OS]
Windows:XP / Vista / 7 / 8 / 8.1
Mac  :OS10.6以降
iOS  :7以上推奨 ※1
Android:4.1以上推奨 ※1

※1 推奨条件を満たしていても、機種によっては正常に動作しない場合があります。

[インターフェイス]
LANポート    :1000Base-TX×2
USBポート    :USB2.0ポート×4
         USB3.0ポート×2
コンソールポート:RS232C D-Sub9ピン

[電源]
AC100-240V

[外形寸法(本体)]
W190×H253×D256(mm)突起部除く

[動作環境]
温度:5~35℃
湿度:20~80%(ただし結露しないこと)

[冷却性能]
サイレントボールベアリングファン 大型×1、小型×1

[重量]
約10kg(本体のみ、HDDは含まず)

※詳しい製品情報はこちら( http://www.stealthone.net/ )
※STEALTHONEは、ワイズの商標です。


【企業情報】
名称  : 株式会社ワイズ
代表者 : 代表取締役 内藤 芳郎
所在地 : 東京都千代田区外神田2-2-19 丸和ビル3~8F
設立  : 1995年4月
事業内容: ネットワークセキュリティ商品、統合サーバー、
      通信機器の企画・開発・販売
URL   : http://www.ys-net.ne.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング