“NYの朝食の女王” 「サラベス」が和のテイストを取り入れた新作パンケーキを発売サラベス ルミネ新宿店 限定商品 『抹茶とうぐいす豆パンケーキ』

@Press / 2014年11月12日 15時30分

抹茶とうぐいす豆パンケーキ
1981年ニューヨークに創業し、オリジナルレシピのフルーツスプレッドやフレンチトースト、エッグベネディクトなどの朝食メニューのヘルシー&リッチな味わいで“NYの朝食の女王”と評され、世界的な人気を集めているレストラン「サラベス」。

このたび、その「サラベス ルミネ新宿店」では、同店限定商品として、ブランド初となる“和”のテイストを取り入れたオリジナル・パンケーキ『抹茶とうぐいす豆パンケーキ』(1,450円・税込)を11月17日(月)より販売します。

『抹茶とうぐいす豆パンケーキ』は、創業者サラベス・レヴィーンが来日した際に、抹茶をたいへん気に入ったことから生まれた一品で、生地に練り込んだ抹茶特有の爽やかな苦みと、トッピングのホイップクリームの甘味がマッチする“大人の味わい”なパンケーキです。
上から散らしたうぐいす豆の甘さと柔らかさが嬉しいアクセントになります。お好みで横に添えた黒蜜をかけてお召し上がりください。また、このパンケーキに合わせて、北陸金沢の加賀エリアでお茶を丁寧に炒り上げた「りんご加賀棒ほうじ茶」(620円・税込)もご用意しました。

『抹茶とうぐいす豆パンケーキ』 概要
・販売価格: 1,450円(税込)
・販売期間: 2014年11月17日(月)~
・販売店舗: サラベス ルミネ新宿店(代官山店、品川店で販売致しません)
        東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿店 ルミネ2 2階
        TEL. 03-5357-7535
・サラベス公式HP:http://www.sarabethsrestaurants.jp/
・サラベス ルミネ新宿店公式Facebook:https://www.facebook.com/sarabethsrestaurants

『りんご加賀棒ほうじ茶』 について
加賀棒茶とは、北陸金沢の加賀エリアでお茶の茎を丁寧に炒り上げたほうじ茶で、甘みある茎の上品な味わいと、ほどよく香ばしい加賀棒茶をベースに林檎を加えました。
棒茶を枯れ枝に見立て、金平糖・並花で雪を表現し木の実として苺や玄米を加えて、ほんのりと甘い上品な味わいが素敵な時間を演出します。

・販売価格: 620円(税込)
・販売期間: 2014年11月17日(月)~
・販売店舗: サラベス ルミネ新宿店(代官山店、品川店で販売致しません)


「サラベス」 について
「Sarabeth’s(サラベス)」は、ニューヨーク出身の女性サラベス・レヴィーンにより、1981年NYのアッパーウェストサイドに創業しました。
家族に伝わるレシピで作るフルーツスプレッド(果物の甘味をいかした砂糖控えめのジャム)をはじめ、フレンチトースト、パンケーキ、ワッフル、エッグベネディクトなど伝統的なアメリカの朝食メニューの“ヘルシー&リッチ”な味わいから人気となり、レストラン格付けガイド「Zagat」ではニューヨークNo.1デザートレストランに選ばれ、「New York Magazine」からは“NYの朝食の女王”と賞賛されました。
多くのセレブリティを顧客に持つことでも知られ、映画「恋するベーカリー」で主演のメリル・ストリープに調理指導をしたことでも有名です。現在はNYに10店舗、フロリダに1店舗、東京に3店舗(ルミネ新宿、代官山、アトレ品川)を展開しています。



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

サラベス新宿 外観サラベス新宿 内観創業者 サラベス・レヴィ―ン

@Press

トピックスRSS

ランキング