第一生命 夏休みこどもミニ作文コンクールアンケート 第26回「大人になったらなりたいもの」(2014年7~9月実施)

@Press / 2014年11月20日 15時30分

男の子順位
《男子》
●「サッカー選手」5年連続1位をキープ
W杯効果!各国代表のスーパープレイに魅了され、人気さらに上昇
・2位「野球選手」、高学年では1位獲得
日本人大リーガーの活躍で根強い人気
・3位に再上昇!「警察官・刑事」は低年齢層で支持
・無形文化遺産に登録された和食文化を担う?食関連職業も人気堅調
「食べ物屋さん」(7位)「料理人」(10位)

《女子》
・18年連続、不動の1位!「食べ物屋さん」
人気を支えるのは女子の大好きなスイーツを取り扱う『ケーキ屋さん』と『パティシエ』
・「歌手・タレント・芸人」が初の3位獲得
アイドルを描いた今話題の人気アニメ「アイカツ!」等の影響によりトップ3入り!
・高学年では「保育園・幼稚園の先生」が1位
待機児童の問題解消に向けて心強い結果に!

■ 調査概要
第一生命保険株式会社(社長:渡邉光一郎)では、2014年7月~9月、全国の幼児・児童(保育園・幼稚園児及び小学校1~6年生)を対象に、「大人になったらなりたいもの」アンケート調査を実施しました。これは「ぼくの わたしの、すきなもの。」「きずな」をテーマに夏休みこどもミニ作文コンクールの応募用紙に「大人になったらなりたいもの」も併せて記入していただき、その結果を集計したものです。
応募用紙は第一生命の生涯設計デザイナーが対象家庭に配布・回収し、全国の約9.5万人のお子さまから応募が寄せられました。このうち都道府県別、男女別、学年別に抽出した1,100点の内容を集計・分析しました。なお、当社では本アンケートを1989年から毎年実施しており、その26年間の変遷を弊社HPに掲載しています。
この1年、子どもたちは、何に惹かれ興味を持ち、どんな職業にあこがれたのか、その結果について、11月23日(祝)勤労感謝の日を前にご紹介します。

<実施概要>
・調査対象 全国の未就学児及び小学生(1~6年生)
・サンプル数 1,100
・実施方法 第一生命生涯設計デザイナーの訪問・回収法
・実施時期 2014年7~9月

<標本特性>
性別 合計 未就学 小学1~2年生 小学3~4年生 小学5~6年生 不明
合計 1,100 89 320 371 309 11
男子 341 29 120 110 82 0
女子 759 60 200 261 227 11

<調査結果>
★同率順位の職業は50音順にて表記。
(1)男子の「大人になったらなりたいもの」
・「サッカー選手」5年連続1位、2位「野球選手」は高学年では1位
・「警察官・刑事」が8位から3位に浮上
・ユネスコ遺産「和食」の未来を支える?「食べ物屋さん」「料理人」

@Press

トピックスRSS

ランキング