ミャンマー国での製造合弁会社設立のお知らせ

@Press / 2014年11月28日 15時0分

工場外観パース図(1)
新藤電子工業株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役:田中 規幸)は今般、Shwe Ka Thar Engineering & Manufacturing Co., Ltd.(以下、「SKT社」と言う。)との間で、電子部品の製造及び販売を目的に合弁会社を設立し、11月6日付でミャンマー投資委員会(Myanmar Investment Commission、略称:「MIC」)からの許可を取得致しましたので、お知らせ致します。

【新藤電子工業株式会社 URL】 http://www.shindo-jp.com


急速な民主化と経済改革が進む同国では、製造業を中心に世界各国から直接投資が増加しており、今後も更なる経済成長に伴い、各国からチャイナ・プラス・ワンを目的とした次世代のアジア製造拠点としての進出が加速するものと見込まれております。
当社は中長期的なコスト競争力の強化を目的として、昨年度から海外製造拠点設立の検討・準備を進めてまいりましたが、同国の、(1) 質が高く豊富な労働力、(2) アジア諸国の中でもトップクラスの英語力、(3) 近隣諸国と比較して廉価な人件費、中国とインド、タイといった重要な国々に国境を接する地理的ロケーション、などの優位点を理由として今般、同国へ製造合弁会社を設立いたしました。

又、昨年度より並行して、一般財団法人 海外産業人材育成協会(略称:「HIDA」)様のご協力を得て、ヤンゴン工科大学出身の有能な技術者を検査工程および設計工程における技能研修生として受け入れ、技術者の育成を開始しております。


【合弁会社の概要】
(1) 名称      :Shwe Ka Thar-Shindo Engineering &
           Manufacturing Private Co., Ltd.
           (略称:「SKT-Shindo E&M」)
(2) 所在地     :NO.151,Yawgi Kyaung Street,11 Ward,
           Hlaing Township,Yangon,Myanmar
(3) 代表者の役職氏名:U SUN THET TUN
           (President & Chief Executive Officer)
(4) 事業内容    :電子部品の製造販売
(5) 設立年月日   :2014年8月
(6) 資本金     :US$ 6.06Million
           (約677百万円、2014年10月末日時点為替レート)
(7) 出資比率    :SKT社        :50%
           新藤電子工業株式会社:50%

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング