累計販売枚数40万枚以上の水中運動専用帽子にカラフルなデザインが新登場! 頭を締め付けず、ふんわりかぶれる「ゆったりアクアキャップギャザー柄」

@Press / 2014年12月18日 11時0分

ゆったりアクアキャップギャザー柄 ラインアップ
 このたび、水泳用品メーカーのフットマーク株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、頭を締め付けず、ふんわりかぶれる水中運動専用帽子「ゆったりアクアキャップギャザー柄」(¥1,728(税込) 希望小売価格)を発売いたしました。

 ゆったりアクアキャップギャザーシリーズは1998年に発売して以来、多くの水中運動をされる方々にご愛用いただいています。これまでの累計販売枚数は40万枚以上。無地のみだったラインアップに、新たに柄タイプが加わりました。水着に合わせやすい花や植物をモチーフに、鮮やかで大胆な花柄、可愛らしい小花やペイズリー柄、シックでモダンな羽とリーフ柄など全5柄2配色展開です。肌映りを良く見せる色使いもポイントで、素肌を明るく生き生きと演出します。

 当商品は、フットマークネットショップ「水着で元気工房うきうき屋」、スポーツ専門店、スポーツクラブなどで販売しています。

「水着で元気工房うきうき屋」URL: http://www.ukiuki.jp/


【ターゲット】
・帽子の締め付けで頭が痛くなる方、長時間被っているのが苦痛な方
・帽子を脱いだ後、髪の毛のボリュームが無くなるのが嫌な方
・帽子跡が肌に残るのが嫌な方
・華やかな色柄の帽子が欲しい方、水着とコーディネートを楽しみたい方
・水中運動をしている方


【企画の背景】
<プール=「泳ぐ」→「歩く」の概念が加わった16年前>
 ゆったりアクアキャップギャザーは、それまでのフットマークの水泳帽子の概念を破った商品です。開発・発売されたのは1998年、水中運動が日本中に広がりを見せていた頃です。当時の水泳現場には従来の泳ぐための水泳帽子しかありませんでした。そのためお客様からは、「こんなきつい帽子は被っていられない」「頭が痛くなる」「髪型が崩れる」などの声が。『水中運動のための帽子』が必要だと強く感じたのが開発のきっかけです。
 そして16年経った今、新しく柄バージョンが登場しました。数量限定で先行販売した商品は数日で売り切れに。改めて定番商品として発売することになりました。水中では頭部しか水面に出ていないので唯一のお洒落アイテムとしてもおすすめです。水着に合わせて組み合わせを楽しんだり、その日の気分で柄を変えてみたり。日々のプール通いを少しでもワクワクさせられたら…そんな願いを込めてつくりました。


【ゆったりアクアキャップギャザー(無地)に対するお客様の声】※オンラインショップより一部抜粋(原文のまま)
●子どものプールにつきそうためにブラックを購入しました。自分が泳ぐわけではないので、長めで多い髪を無理なく入れられて、頭周りのしめつけがないものを探していました。こちらの商品はすっぽり楽にかぶれてピッタリでした。これで安心して子どもとプールへ行けます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング