田中みな実のメイク現場に密着!メイクルームをのぞき見♡【スキンケア編】

美人百花デジタル / 2020年9月15日 20時22分

写真

撮影日に、メイクのために用意されているのは約1時間。誌面で素敵なモデルさんたちを、その間にどんなふうに仕上げていくのか 「のぞき見してみたい!」と思ったことがある人は多いはず。

今回は、いつもお世話になっているヘアメイクアップアーティストの山下智子さんにフィーチャーし、裏側を詳細にレポート! アイテムやテクをマネすれば、メイクがもっと楽しくなりそう♡

 

田中みな実さん×山下智子さんのメイクルームに潜入!

・百花レディがお手本にすべき透明感あふれる色っぽメイク

ノースリーブワンピース¥24,000/アプワイザー・リッシェ イヤリング¥2,864/アビステ

洋服やTPOに合わせたメイク&ヘアアレンジのバランスを大事にする山下さん。そのバランス感覚の良さから、実は美人百花では、みな実ちゃんのファッションページのメイクをほとんど手がけているんです。こまやかな気遣いや、優しい人柄も人気のポイント!

・ヘアメイクアップアーティスト 山下智子さん

美人百花でも超おなじみ。 田中みな実さんからはテレビでも直接ご指名があるほど信頼度高め。

スキンケア編スタート!

(1)美容液を塗る

THREEの美容液を2プッシュとり、全顔になじませる。外の撮影も多いので美白効果のある、ベタつかないアイテムがメイク前には最適!

「香りがいいので、最初に使うとテンションがあがる!」

バランシング ホワイト クリアエッセンス[医薬部外品] 30ml ¥10,000/THREE

(2)コットンパックをする

スチーマーをあてながら、ラ ロッシュ ポゼの化粧水でコットンパックを。 その間にデンキバリブラシで頭皮や顔をほぐし、血行を良くする。

ベタつかず素早く肌に浸透し、肌をふっくら柔らかく整える。

トレリアン 薬用 モイスチャーローション[医薬部外品]200ml ¥ 4,000/ラ ロッシュ ポゼ

32本のピンヘッドから出る低周波により、血流やリンパの流れがアップ。 全身に使える。

エレクトロン エブリワン デンキバリブラシ¥180,000/GMコーポレーション

(3)クリームでマッサージをする

クリームを手にとり、肌全体を滑らせるようにして浸透させていく。次に目元や頬骨に指を沿わせ、肌をじんわりあたためるようにして優しくプレス。乾燥しやすい目のキワにはクリームを少し足して保湿し、最後にティッシュオフして完了。

低刺激でどんな肌状態にも使いやすいクリーム。

トレリアン ウルトラ 40ml ¥4,600/ラ ロッシュ ポゼ

 

これで、スキンケアは終了! 次は、ベースメイク、ポイントメイクに移ります。次の記事をお楽しみに♪

掲載:2020年9月号「撮影前にメイクルームで起きていることすべてお見せします」

撮影/田上浩一 スタイリング/筒井葉子(PEACE MONKEY)  ヘアメイク/山下智子 モデル/田中みな実 取材・文/池野もも

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング