「同業者との結婚」はうまくいきやすい?芸人、声優…同業者カップルの相性を占う

ココロニプロロ / 2020年9月28日 20時15分

写真

「同業者との結婚」はうまくいきやすい?芸人、声優…同業者カップルの相性を占う

【宇月田麻裕コラム:宿曜占星術で読む「相性」vol.48】

先日の丸山桂里奈さんの結婚報告、びっくりしましたね。ご主人の本並健治さんも元サッカー日本代表ということですが、この2人に限らず、同業者同士の夫婦は少なくありません。

一般のカップルも、社内恋愛を経て結婚したり、同業他社の人と結ばれたりするケースは少なくないでしょう。そこで今回は「同業者夫婦」というテーマで、占いサイト『魔性の宿曜』を監修する宇月田麻裕先生に3組の相性を観ていただきました。

■宿曜としては最高にいい相性

丸山桂里奈(1983年3月26日)×本並健治(1964年6月23日)



丸山桂里奈さんは張宿、本並健治さんは尾宿。2人の関係は「栄親」の中距離で、宿曜の相性としては最高にいい相性です。

サッカーという同じフィールドにいたこともあって、会話も弾み、趣味趣向も合致する部分があります。出会った当初は監督と選手という立場でしたが、2020年に入って急接近。その頃、2人は運気が活発ではない時期に入っていたため、仕事もプライベートも一段落していたようです。

したがって、恋愛に時間を割くことができ、結婚についても前向きに考える時間を持てました。基本的に相性は抜群。しかも栄親という相性は、障害が起こりにくく、縁談がまとまりやすいのも特徴です。

さて、丸山さんの張宿は、自分をプロデュースする能力に長けています。今の活躍を見ると、そのことがよくわかりますね。本並さんは尾宿。根気があるタイプなので、丸山さんの破天荒な発言や行動も時間をかけて理解しようとするでしょう。また、関西出身の人特有のノリのよさも手伝って、それを面白がってしまうところもあります。

その点が、栄親という相性をさらに向上させる材料となります。この先も、1人1人が個々に活躍すると同時に、面白夫婦として、メディアに登場する機会も増えそう。利益も生み出せる相性なので、漫才コンビのようなトークで世間を楽しませてくれるはずです。

■何をするにしてもベストな相性

菊田竜大(1987年6月12日)×和泉杏(1984年4月28日)



菊田竜大さんは斗宿、和泉杏さんは胃宿。2人の関係は「栄親」の中距離となります。栄親は何をするにしてもベストな相性です。

2人は2012年に知り合い、2018年に菊田さんがプロポーズ。菊田さんにとって2018年は「親」の運気、プロポーズに最も適した年であり、夢や結婚が成功しやすい年でもありました。

さて、2人の宿の特性ですが、菊田さんは斗宿。常に戦い続けている人で、仕事だけでなくプライベートでも勝気な面が出やすいのです。和泉さんの胃宿は何事をも恐れないパワーを持っています。共に強いエネルギーのある宿。お笑い芸人同士ということで、同じ目標を持ち、そこに向かって挑んでいくには最高のパートナーと言えるでしょう。

なお、100%達成という数字に甘んじることなく、120、150、200……さらに高みを目指して、結束していける関係です。好相性のカップルなので、そうなっていく可能性は高いのですが、2人は共に強い宿。裏を返せば、その強さがアダとなる場合もあります。

一度、歯車が狂い始めると、自分の意志を曲げたくない2人なので、反発し合ってしまうことも。そうなったときには、お子さんが「子は鎹(かすがい)」となってくれると、いい関係に戻れるでしょう。

■心地いいソーシャルディスタンス?

梶裕貴(1985年9月3日)×竹達彩奈(1989年6月23日)



梶裕貴さんは胃宿、竹達彩奈さんは室宿。この2人の相性は「危成」の近距離になります。相性としては微妙な距離感がある相性です。それが吉と出るか凶と出るか……。

同じ声優ということで、共通の話題も多く、仕事先が一緒になることもあるでしょう。そのことが、微妙な距離感を埋めてくれるのなら距離は縮まっていきます。もしそれがなくなったら、少しずつ距離が離れていくでしょう。

とはいえ、べったり夫婦という関係を好まず、ほどよい距離を望むのであれば、この状況は大変心地いいソーシャルディスタンス的な距離と言えます。

そこを読み解いていくには、宿の特性に注目することが大事。梶さんは胃宿。自立心も好奇心も旺盛な宿です。一方、竹達さんの室宿は野心家の典型。2人とも、仕事に対する意欲が半端ないタイプです。仕事への意識が強い2人なので、この「危成」の相性を上手く活用していけば、梶さんがリーダー役となり、エネルギーが倍増していきます。

仕事においては、共に目標を目指していくにはいい相手です。ただし、家庭となると、竹達さんが我慢を強いられる場面も多くなるでしょう。その際は、微妙な距離感をキープしていけばいいのです。そうしたら反発も最小限に抑えられるはず。

■彼とあなたの相性は?
元サッカー選手同士、お笑い芸人同士、声優同士の夫婦の相性を観ていただきましたが、どのカップルも、なるほど!と思えるような興味深い相性でしたね。

同業者だと、パートナーであると同時にライバルにもなり得るので、一緒にいて息苦しさを感じることもあるかもしれません。でも、お互いのつらさがわかること、苦労も喜びも分かち合えることは、素晴らしいメリットと言えそうです。

好きな人とあなたは、どんな相性なのでしょう。気になったら、占いサイト『魔性の宿曜』でチェックしてみてはいかがですか?

監修者プロフィール:宇月田麻裕


皇室関係の家庭で育つ。学生時代から東洋・西洋の占いに関心を持ち、特に宿曜経の研究を積み重ね、「宿曜占星術」の若き第一人者として知られるようになる。現在、開運研究家、タレント、作家としてマスコミで活躍、読売新聞日曜版連載、TBSテレビ「はやドキ」(ぐでたま占い)を監修中。

彼との前世からの相性は?手放せない関係になりたい!シャイなあの人に告白されるには?など、気になる相手との関係を「宿曜占星術」からじっくり読み解きます。愛されるには「ワケ」があるのです。
『魔性の宿曜』


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング