ホンダ N BOX /ステップワゴン新車情報/購入ガイド 人気ミニバンの最新カスタマイズ方法を提案 東京オートサロン出展車【ニュース・トピックス:ホンダ】

CORISM / 2013年1月9日 8時8分

ホンダ N BOX モデューロX

ホンダ N BOX モデューロX

 ホンダのModulo Xは「メーカーだからこその高い完成度で、様々なこだわりを持つ顧客に1ランク上の価値の提供を目指す、ファクトリーコンプリート・ブランド」。

 ホンダ純正用品を展開する、ホンダアクセスのカスタマイズブランドがモデューロ。多くのメーカーが、独自のカスタマイズブランドをもち、細かく顧客ニーズに対応。ホンダもその流れを受け、満を持して投入された第1弾モデルが、この「N BOX Modulo X」となる。

 高い完成度は、さすが純正用品メーカーならではのもの。安心して購入できるのも魅力で、カスタマイズのビギナーにピッタリの1台だ。

ホンダN BOX +(用品装着車)

 広い室内空間に、斜めの床とアルミスロープによる「ユニバーサルブリッジ」と、多彩な空間アレンジを実現した「マルチスペースシステム」の2つの独創的なアイデアをプラスした「N BOX +」。そんなN BOX+に、ホンダ アクセスの純正用品でまとめた1台。グラフィンクによる効果もあり、これが純正品? と、思ってしまうほど個性あふれるスタイルになっている。レーシングストライプが入ったボディは、サーキットのパドックにピッタリなトランスポーターだ。

ホンダ ステップワゴン モデューロ スタイル

 ミニバンの定番的カスタマイズの手法がとられたモデル。イメージは、日産セレナ ライダーやトヨタの煌きシリーズに近い。

 コンセプトは BLACK×METAL。メタリックな質感と素材感によって精悍なイメージを強調。足回りには、Moduloのスポーツサスペンションと、オリジナルデザインのModuloアルミホイールを装着して、走行性能にもこだわった。

 インテリアは、フロントシートをオリジナル表皮としたレカロシートに変更。2列目、3列目シート、さらにチャイルドシートも、オリジナル表皮でコーディネートした。

ホンダ バモス ショーモデル きゃんぱち

 1BOXタイプの軽自動車として人気のバモス。その広いカーゴルームは、アイデア次第でいろいろなアレンジが可能だ。

 当然、そんなフレキシビリティの高いバモスなので、流行りの車中泊フリークにも人気が高い。そこで、バモスのHOBIOに、架装品を取り付ける事により車中泊仕様に仕上げたモデルがコレだ。

 工具無しで取外しできるギャレーなので、平日は通勤などの普段使いに、週末は車中泊仕様に! と、気軽にキャンピングカーに変身。オンとオフを見事に使い分けることができる架装キットだ。

【関連記事】

ホンダ ステップワゴン モデューロ スタイルホンダ ステップワゴン モデューロ スタイルホンダ ステップワゴン モデューロ スタイルホンダ バモス ショーモデル きゃんぱちホンダ バモス ショーモデル きゃんぱち

この記事をCORISMで読む→

CORISM(コリズム)

トピックスRSS

ランキング