柴咲コウが久々の新曲を発表、新曲は大きな愛で見守る女性の気持ちがテーマ

Entame Plex / 2014年7月4日 10時55分

写真

柴咲コウが久々の新曲を発表、新曲は大きな愛で見守る女性の気持ちがテーマ

女優/歌手:柴咲コウが、ビクターエンタテインメントへの移籍後第一弾となるシングル「蒼い星」を8月27日(水)にリリースする。それに先立ち、このたび柴咲の新たなアーティストビジュアルが公開された。

「蒼い星」はJUJUや加藤ミリヤ、西野カナなどのプロデュースで知られるヒットメーカー:Jeff Miyaharaと初めてタッグを組んだ力強いバラード曲。ひたむきに夢を追いかける彼を空に浮かぶ「蒼い星」にたとえ、やさしく大きな愛で見守る女性の気持ちがテーマとなっている。今作について柴咲は、「優しく感情を揺さぶるメロディーで、レコーディングをしているとき、私自身もとても心が揺り動かされました。大切な人を強くも健気に想い、包み込むような歌です」とコメント。また、プロデューサー:Jeff Miyaharaは「柴咲コウさんは、音楽だけでない他分野での様々な活動により、色々な世界観を持っている方でした。その声、表現力、表情、空気感、どれをとっても柴咲コウさんでないと持ち得ない唯一無二のものであり、歌は、彼女でないと表現できない歌だと感じました」と語っている。

なお、あわせて公開されたアーティスト写真は「VICTOR KO MUSIC KO LIFE」の文字が投影され、柴咲のアーティスト活動をレーベルが全力でバックアップしていくことが表現されている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング