1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

納言・薄幸「バレちゃいましたね」意外!?な美脚を披露

Entame Plex / 2021年10月25日 21時0分

写真

納言・薄幸「バレちゃいましたね」意外!?な美脚を披露

お笑いコンビ・納言の薄幸が10月20日、都内で行われた「田中みな実×PEACH JOHNファーストガードル」の発売記念イベントにゲストとして登壇した。イベントでは田中が改めてガードルに込めた想いをプレゼンしたほか、ガードルに対するQ&Aコーナーや視聴者からの質問やコメントに答えるコーナーも行われた。

PEACH JOHNミューズを務める田中は、冒頭のプレゼンで、ガードルの「ダサい」「キツい」「痛い」というマイナスなイメージを取り除き、ガードルに馴染みのない人や続けられなかった人でも履き心地の良いガードルとして“ファーストガードル”をプロデュースした、商品に込めた想いを力説した。

プレゼンの後にはフワちゃん・薄幸・吉田朱里という田中曰く「ガードルのイメージが全くない」3人がゲストとして登場した。ガードルを着用した3人は、三者三様のヒップラインが美しく際立つファッションで登場。3人のファッションは、田中が普段のそれぞれのイメージとは全く違った姿を見せたい、とコーデイネートしたという。薄は普段のメンズライクなファッションから一変、ベージュのガードルでヒップラインを上げつつ、体のラインのセクシーが際立つファッションで登場。普段とは全く違うセクシーさが際立つルックで、開始早々ソワソワしている様子だった。



薄は以前田中と共演した際に姿勢の悪さを指摘されたことがあるといい、田中は「こんなにポテンシャルがあるのに(姿勢が悪くて)勿体ないと思って、ぜひはいてほしくて」と続けた。ガードルを着用した感想を薄は「自然とキュッとなる、相当猫背なんで」とコメントした。フワちゃんに「今日だったら街の悪口言わなそうだよ」と振られると、「日本は全部良い街ですからね」と笑顔で答えた。

田中が白衣×メガネで「ガードル先生」に扮し、ガードルデビューしたてのゲストの疑問や質問に答えたQ&Aコーナーでは、「ストッキングやタイツを履く時の順番はどうしたらいいの?」「窮屈じゃないけどもっと締め付けがある方が効果あるのでは?」といった初心者ならではの質問にも丁寧に回答。続けてYouTube視聴者からの質問やコメントにも答えるコーナーでは、薄に寄せられた「ワンピースからちょっと見える脚が綺麗すぎる」という視聴者からのコメントには「バレちゃいましたね」と意外?にキレイな自慢の脚を見せつけて、ファンを魅了した。更に「今回発売のファーストガードルの中でお気に入りの色を教えて」というコメントには3人それぞれお気に入りの色を回答。薄は「かっこいい、(このガードルなら)見せたい」という理由でブラックをチョイスした。



イベントの最後に薄は「だるがりでめんどくさいことが嫌いなんですけ、どこれは毎日続けられる。こんなに窮屈じゃないんだ、ガードルって、と衝撃を受けた。今回初めてオシャレって楽しいなと思った」とガードルデビューの感想をコメントし、ファーストガードルの履き心地の良さをアピールした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング