小島瑠璃子、小室ファミリー入りを熱望!? 小室哲哉、DJ KOOにプロデュースされたい宣言

Entame Plex / 2014年10月12日 11時4分

写真

小島瑠璃子、小室ファミリー入りを熱望!? 小室哲哉、DJ KOOにプロデュースされたい宣言

「(パソコンやタブレットは)いまやなくてはならないものですね!」

「もうお酒がない生活は考えられないです!」

「今でも歌手志望!」

そう話してくれたのは、タレントのこじるりこと小島瑠璃子。



10月10日、都内で行われたレノボのノート&タブレット新製品発表会直後の彼女をキャッチ! この日、こじるりも大絶賛のレノボ新商品のこと、そして最近の彼女のこと、いろいろと聞いてみると……。



——まずは、今日はレノボ新商品発表会でしたが、レノボ商品の印象は?
「機械と人間の距離を縮めようとしてる、パソコン、タブレットからもそれをすごく感じますね。今回の新商品も筐体が曲線というか、人間の体になじみやすい形状で、しかもキレイ。女性にも使いやすいデザインでステキです」

——小島さんにとって、パソコンやタブレットとは?
「いまやなくてはならないものですね! 私はこれらがないと人と繋がれないかも……というか、今は仕事が忙しくてなかなか家族とも会えなかったりするんですけど、そういうときはパソコンやタブレットを通じて家族と繋がっているんです。それらによって家族や友達とか、みんなと繋がる時間が増えているし、快適になっていると思います。コミュニケーションするのに場所も時間も選ばないし、本当にありがたい存在です」

——ちなみに、小島さん的にパソコンやタブレットに追加してほしい機能って何かあります?
「これができたらスゴいと思うんですけど、“臭い”が通じるようになること。深夜に“飯テロ”とか、おいしそうな写真がネットであがってたりしますけど、そこから臭いがしたらホントヤバいですよね。危険です(笑)。太っちゃう人続出かもですね。でも、それができたらいいですよね〜。彦摩呂さんが食べてるものとか、臭いをかいでみたいじゃないですか(笑)」



——今年で20歳になって、最近はなんでも仕事終わりの一杯が楽しみと聞きましたが。
「20歳になって良かった〜って思うのが、お酒ですね。仕事終わりの一杯は最高です(笑)。あと、お酒はお料理もおいしくなりますしね。最近は、それこそレノボのタブレットで検索して、自宅でもおつまみを作ってます。おいしそうなおつまみがたくさんありますからね。しかも、すぐに作れるものも。もう、お酒のない生活は考えられないです(笑)」

——最近何作りました?
「肉味噌です。大量に作って冷凍しておいて、それをごま油で炒めたり、そうめんに乗せてもおいしいんですよ。あとは、オムレツにしたり。今、肉味噌がアツいです」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
Entame Plex

トピックスRSS

ランキング