UNISON SQUARE GARDEN、マイケル・ベイ製作総指揮の新ドラマの日本版エンディングテーマを書き下ろし

Entame Plex / 2015年9月6日 23時38分

写真

UNISON SQUARE GARDEN、マイケル・ベイ製作総指揮の新ドラマの日本版エンディングテーマを書き下ろし

ロックバンド:UNISON SQUARE GARDENが、BSフジにて10月12日(月・祝)よりスタートするアメリカドラマ「ザ・ラストシップ」の日本版エンディングテーマとして新曲「パンデミックサドンデス」を書き下ろしたことが明らかになった。

この映画は、映画「トランスフォーマー」や「アルマゲドン」で知られるマイケル・ベイ監督が初めてテレビドラマ界に進出し、製作総指揮を務めた海洋アクションドラマ。今回はそんな本作の1話〜3話を観てイメージを膨らませた田淵智也(B)が作詞作曲を書き下ろし。自分の思い通りにならない状況に追い込まれ、それを打破していく状況を 描いた疾走感あるナンバーとなっている

なお、UNISON SQUARE GARDENの新曲「パンデミックサドンデス」のリリースは未定となっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング