春奈るな、ワンマンライブで配信限定シングル「るなティックワード」初披露!

Entame Plex / 2014年4月6日 23時32分

写真

春奈るな、ワンマンライブで配信限定シングル「るなティックワード」初披露!

4月5日大阪・梅田クラブクアトロにて開催された「春奈るなライブ2014-SPRING-」。
超満員の中、真っ白なドレスの衣装をまとった春奈るなが登場し、「アイヲウタエ」で幕を開け、会場は一気に緑のサイリウムで揺れる。



一転、「空は高く風は歌う」では力強くも切ないバラードに誰もがその歌声に聴き入っていた。
そして、ライブ中盤では赤いドレスに衣装チェンジし、Lia「鳥の詩」のカバーを披露するサプライズも。

本編最後は「Overfly」で圧倒的な世界観を作り上げ見事に締めくくった。



そしてこの日、もっとも歓声の大きかったのはアンコールで初披露された、5月2日より配信限定シングルとしてリリース決定している最新曲「るなティックワード」。

この曲は作詞を春奈るな本人が担当、普段支えてくれる一人ひとりと出会えた“奇跡”を想いながら書き上げたという。
この日来場者全員に配布されたポストカードに手書き文字で記載されていた「これからも いつまでも 一緒だよ“ありがとう”」は実は「るなティックワード」の歌詞でもあった。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング