ブルガリの初チョコショップが松屋銀座にオープン

FASHION HEADLINE / 2014年4月9日 10時0分

ブルガリ イル・チョコラートが松屋銀座にオープン

「ブルガリ(BVLGARI)」は4月25日、同社チョコレートブランド「ブルガリ イル・チョコラート」の初単独店舗を松屋銀座地下1階にオープンする。これまでバレンタイン期間中以外は、ブルガリ銀座タワー、阪急うめだ本店、オンラインショップのみでの取り扱いだった。

ショップは地下1階フロア入り口付近に位置。インテリアはブルガリ銀座タワー10階にあるイル・チョコラート同様、ヴェネツィアのガラス職人の手によるガラスモザイクを使用した落ち着いた雰囲気を踏襲。モザイクにはチョコレートを思わせるブラウンとクリームのライ ンに、金色のタイルがアクセントとしてはめ込まれる。

メニューには銀座ミツバチプロジェクトによる、銀座のビル屋上で養蜂された「銀座はちみつ」を使用したスペシャルフレーバーが新たに登場。また、初の単独店舗出店を記念して、イタリアで復活祭に食される「コロンバ(Colomba、鳩の意)」という名のドルチェを300個限定で販売する。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング