シャネルの新作スニーカーで楽しむ、自由で革新的なモード

FASHION HEADLINE / 2014年9月18日 11時45分

シャネル 14-15AWプレタポルテコレクションのスニーカー

「シャネル(CHANEL)」は、14-15AWプレタポルテコレクションで登場したスニーカーを、9月26日よりブティックで販売開始予定。

アーティスティックディレクターのカール・ラガーフェルドは、14SSオートクチュールコレクションで、女性らしさの最たる象徴であるコルセットとスポーツウエアの象徴であるスニーカーを組み合わせた新しいスタイルを提案。今秋はそのシルエットを再解釈して、スーツやオーバーコートからイブニングドレスまですべてのルックに取り入れた。スーパーマーケットを模した舞台を背景に発表されたこのコレクションについて、「自由こそが、このコレクションの魂」とラガーフェルドは語っている。

スニーカー達は、ラグジュアリーな素材を用いながら、スニーカー本来の厚いゴム製の靴底を残すユニークなデザインが特徴。靴底にブランドを象徴する「CCマーク」があしらわれている。

シルエットは、ローカットから膝までのレースアップブーツタイプまでそろい、バリエーション豊かな素材とカラーの組み合わせで登場。様々な加工を施したツイード、スエード、ラミネート加工、ひび割れ加工や玉虫色の加工を施したレザーなどを用い、ブラック&ピンク、オレンジ、ブラック&ゴールド、レッド&グリーン、ピンク&シルバーなどがラインアップしている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング