エタブルのポップアップ&アーカイブショップ、京都に2店舗同時オープン

FASHION HEADLINE / 2014年11月11日 15時0分

エタブルのポップアップ&アーカイブショップ

新居幸治・洋子が手掛ける「エタブルオブメニーオーダーズ(Eatable of Many Orders)」は、ポップアップショップを11月21日から25日まで、アーカイブショップを21日から1月19日まで、京都で2店舗同時にオープンする。

ポップアップショップではブランドのAWコレクション「VEGETABLE LAMB」から、洋服、カバン、小物などをラインアップ。出店先のひなやが受け継ぐ織りと染めの伝統技術をリスペクトしながら、古着を再構成したアイテムなども取り扱う。一方、アーカイブショップでは、07年の創業から現在までのブランドの歴史がたどれるようなコレクションを展開。物語性や素材感、独自のフォルムなどが垣間見れる。

21日にはアーカイブショップ出店先のコトバトフクを運営する蘆田裕史・井上雅人と共に、隣接の「kitchen lpe」にてトークショーを行う。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング