ルイ・ヴィトンのアイコンバッグ「カプシーヌ」にネオンカラーや異素材ミックスの新作が登場

FASHION HEADLINE / 2020年3月27日 12時0分

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)「カプシーヌ(CAPUCINES)」に新作モデルが登場

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のアイコンバッグ「カプシーヌ(CAPUCINES)」に新作モデルが登場。

「CAPUCINES BB」(56万円)
ルイ・ヴィトンが1854年に初の店舗を構えたパリの“ヌーブ・デ・カプシーヌ通り”にちなんで名付けられた「カプシーヌ(CAPUCINES)」。高品質のレザーとクラフツマンシップからなるルイ・ヴィトンのDNAを受け継いだバッグは、2013年の誕生からシーズン毎に幅広いバリエーションで展開している。

肩掛けやクロスボディー用のストラップが付属し、何通りものスタイリングが楽しめるのも魅力の一つだ。

「CAPUCINES MINI」(53万5,000円)
今シーズンはフレッシュでポップなタッチのネオンカラーや、初の異素材ミックスとなる、ハンドルにプレキシグラスを使用したアイテムが新登場する。

ローラ
「カプシーヌ」はローラをはじめ、多数の海外セレブリティも愛用している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング