シュツットガルトのエースが30歳の誕生日に契約更新

ゲキサカ / 2014年8月7日 20時57分

シュツットガルトのエースが30歳の誕生日に契約更新

 日本代表DF酒井高徳の所属するシュツットガルトは6日、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWベダド・イビセビッチとの契約を2017年までに延長したと発表した。昨シーズンはリーグ戦26試合に出場し、10ゴールを挙げていた。

 30歳の誕生日に契約を更新したイビセビッチはクラブを通じて、「シュトゥットガルトでプレーするのがとても好きだし、クラブから信頼を示してもらえてうれしい。僕らはここでさらに成長できると思うし、チーム一丸となってもう一度素晴らしい時代を築けるよう、いいパフォーマンスとゴールで貢献したい」とコメントしている。

▼関連リンク
ブンデスリーガ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング