乾大活躍のフランクフルトが長友アシストのインテルに逆転勝利

ゲキサカ / 2014年8月11日 6時13分

乾大活躍のフランクフルトが長友アシストのインテルに逆転勝利

[8.10 プレシーズンマッチ フランクフルト3-1インテル]

 日本代表MF長谷部誠とMF乾貴士の所属するフランクフルト(ドイツ)と、日本代表DF長友佑都の所属するインテル(イタリア)がプレシーズンマッチを行った。3人が揃って先発出場した試合は、ホームのフランクフルトが3-1で勝利している。

 試合はインテルが動かした。前半25分、左サイドから長友がアーリークロスを入れると、入り込んだFWルベン・ボッタが左足で蹴り込み先制点を挙げる。

 しかしフランクフルトも直後の前半26分、乾のパスを受けたMFルーカス・ピアソンが、一度目のシュートはポストに弾かれたが、跳ね返りを押し込み同点弾を決める。さらに同33分には長谷部の縦パスを受けた乾のラストパスをFWハリス・セフェロビッチが決めて逆転。同39分には右サイドから乾がクロスを上げると、FWネルソン・バルデスがヘディングシュート。これは惜しくもクロスバーに嫌われたが、跳ね返りをセフェロビッチが押し込み、インテルを一気に畳みかけた。

 前半に大きな動きを見せた試合だが、後半は両チーム攻め手に欠き、無得点。試合は3-1でフランクフルトの勝利に終わった。なお、長友は前半のみで交代。3ゴールを演出する活躍を見せた乾と長谷部は、ともに後半25分でピッチを後にしている。
▼関連リンク
欧州組完全ガイド
ブンデスリーガ2014-15特集
セリエA2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング