ジエゴ・コスタ2戦連発のチェルシーが開幕2連勝

ゲキサカ / 2014年8月24日 1時7分

ジエゴ・コスタ2戦連発のチェルシーが開幕2連勝

[8.23 プレミアリーグ第2節 チェルシー 2-0 レスター・シティ]

 プレミアリーグは23日、第2節を各地で行い、チェルシーはホーム開幕戦でレスター・シティと対戦。FWジエゴ・コスタの2試合連続ゴールなどでチェルシーが2-0で勝利し、開幕2連勝を飾っている。

 開幕戦を終えて首位に立ったチェルシーだが、今シーズン、2部リーグから昇格してきたレスター・シティに苦しめられる。前半をスコアレスで折り返すと、後半3分のMFオスカルのシュートも右ポストに嫌われた。

 ここから両GKが好セーブを連発する。レスターGKカスパー・シュマイケルが、DFブラニスラフ・イバノビッチのヘディングシュート、ミドルシュートを抑えれば、チェルシーGKティボー・クルトワも後半10分FWデービッド・ニュージェントとの1対1を含む、2度のピンチを凌ぎ、ゴールを与えない。

 試合を動かしたのは、今シーズン加入した新エースだった。後半18分、MFオスカルからの縦パスをPA内で受けたDFブラニスラフ・イバノビッチがキックフェイントでDF2枚を振り切り、クロスを入れる。DFに当たって浮いたボールをジエゴ・コスタが胸でトラップ。好セーブを見せていたGKシュマイケルの脇下を射抜き、先制ゴールを決めた。

 後半32分にはMFエデン・アザールがPA内で1対1を制してシュート。DFに当たってコースが変わったボールがゴールに決まり、チェルシーがリードを2点に広げた。このまま試合は終了し、チェルシーが2-0で勝利。ホーム開幕戦で勝ち点3を手にしている。
▼関連リンク
プレミアリーグ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング