産業能率大DF楠元、成立学園高MF上田の来季横浜FC加入が内定

ゲキサカ / 2014年11月7日 17時35分

産業能率大DF楠元、成立学園高MF上田の来季横浜FC加入が内定

 横浜FCは7日、産業能率大DF楠元秀真と成立学園高MF上田悠起(写真)の来季加入が内定したと発表した。

 サイドチェンジなど正確なキックが魅力で高さを生かしたヘディングでゴールを狙えるDFと紹介される楠元は、クラブを通じて「この度、横浜FCの一員になれたことを嬉しく思っています。1日でも早くピッチに立つために努力し、チームに貢献出来るよう努力するので、応援よろしくお願いします」とコメント。

 卓越した技術と優れた戦術眼を持ち、左足から繰り出す精度の高いパスで攻撃を組み立てるMFと紹介される上田は、クラブを通じて、「幼い頃からの夢であった、プロサッカー選手になれて大変嬉しく思います。今まで関わって下さった全ての方々へ感謝の気持ちでいっぱいです。1日でも早くプロのピッチに立てるように頑張りたいと思いますので、応援の程宜しくお願いします」と語っている。

以下、クラブ発表のプロフィール

●楠元秀真
(くすもと しゅうま)
■生年月日
1992年9月12日(22歳)
■出身地
千葉県
■身長/体重
188cm/73kg
■ポジション
DF
■サッカー歴
実籾マリンスターズ-FC稲毛-敬愛学園高-産業能率大

●上田悠起
(うえだ ゆうき)
■生年月日
1996年9月20日(18歳)
■出身地
埼玉県
■身長/体重
175cm/62kg
■ポジション
MF
■サッカー歴
木崎サッカースポーツ少年団-成立ゼブラJY-成立学園高

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング