[EURO予選]ラトビアに大勝のオランダが予選2勝目を挙げる

ゲキサカ / 2014年11月17日 11時52分

[EURO予選]ラトビアに大勝のオランダが予選2勝目を挙げる

 EURO2016予選が16日に各地で行われ、グループAではオランダ代表とラトビア代表が対戦した。前半6分にFWロビン・ファン・ペルシーのゴールで先制したオランダは、6-0と大勝して予選2勝目を挙げている。

 前半6分、右サイドをFWアリエン・ロッベンが崩すと、その折り返しをファン・ペルシーがヘッドで合わせて先制点を挙げる。同35分にはロッベンが右サイドの得意の角度から左足でゴールネットを許し、リードを広げた。さらに、その7分後にも速攻からFWクラス・ヤン・フンテラールが得点を挙げて、前半だけで3-0と大きくリードした。

 後半32分にもMFヴェスレイ・スナイデルのCKをファン・ペルシーがヘッドで中央に流すと、DFジェフリー・ブルマがゴール。その後もロッベン、フンテラールが、それぞれこの試合2点目となるゴールを決めて6-0で快勝。3試合を終えて2敗を喫し、フース・ヒディンク監督の進退もかかった一戦とされていたオランダにとっては、大きな意味を持つ一勝となった。
▼関連リンク
EURO2016予選特集ページ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング