群馬がGK岩丸の現役引退を発表「人間として大きく成長させて頂きました」

ゲキサカ / 2014年11月25日 17時51分

群馬がGK岩丸の現役引退を発表「人間として大きく成長させて頂きました」

 ザスパクサツ群馬は25日、GK岩丸史也が2014シーズンをもって現役を引退することを発表した。

 クラブを通じて岩丸は「今シーズンをもちまして、現役を引退することに致しました。ヴィッセル神戸から始まり、ジュビロ磐田、アビスパ福岡、横浜FC、ロアッソ熊本、V・ファーレン長崎、ザスパクサツ群馬、沢山のクラブにお世話になり、多くの方々に、サッカーはもちろん、一人の人間として大きく成長させて頂きました。また、ファン、サポーターの皆様の熱い応援のおかげで、15年という長い歳月を重ねることが出来ましたことを心から感謝しております。本当にありがとうございました」と、コメントを発表している。

 以下、選手プロフィール
●岩丸 史也 選手
■ポジション
GK
■生年月日
1981年12月4日(32歳)
■身長/体重
185cm/82kg
■出身地
群馬県藤岡市
■経歴
藤岡市立西中→前橋育英高→神戸→磐田(期限付き移籍)→草津(期限付き移籍)→福岡(期限付き移籍)→横浜FC→熊本→長崎→群馬
■代表/選抜
U-17日本代表、U-18日本代表、U-19日本代表、U-20日本代表、U-21日本代表、U-22日本代表、U-23日本代表(2004年)
■出場歴
Jリーグ:63試合/0得点(J1リーグ:14試合/0得点、J2リーグ:49試合/0得点)
カップ戦:5試合/0得点
天皇杯:6試合/0得点
■初出場
2003年7月26日 2003J1 1stステージ 第14節 神戸vs大分

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング