J3降格の富山、今季30試合出場のDF秋本ら4選手が退団

ゲキサカ / 2014年11月28日 19時30分

J3降格の富山、今季30試合出場のDF秋本ら4選手が退団

 来季J3降格が決まっているカターレ富山は28日、DF木村勝太とDF秋本倫孝(写真)、MF棚橋雄介、GK柴田大地の4選手と来季の契約を更新しないことが決定したと発表した。

 今季リーグ戦にここまで木村が28試合に出場して1得点、秋本が30試合で3得点、棚橋が1試合に出場し、柴田は2試合に出場していた。

以下、クラブ発表のプロフィール

●DF木村勝太
■生年月日
1988年10月17日(26歳)
■出身
地東京都
■身長/体重
184cm/71kg
■経歴
横浜FMユース-甲府-松本-富山
■2014出場記録
J2リーグ:28試合1得点
天皇杯:2試合0得点
■コメント
「ファンやサポーターの皆さん、3年間たくさんの応援をありがとうございました。試合の時の熱い声援や草島での温かい言葉に、3年間いつも力をもらいました。ありがとうございました。そして、自分にまたJリーグでチャレンジする機会を作ってくれた清原前社長、安間監督、竹林強化部長をはじめとするクラブ関係者の皆様にも、感謝の気持ちでいっぱいです。この3年間はクラブの力になれず、J3降格という結果になってしまい、クラブ関係者の皆さんやサポーターの皆さんには申し訳なく思っています。チームを去ることになりましたが、これからのカターレの飛躍とまずは1年でのJ2復帰を心から応援しています。3年間お世話になりました。ありがとうございました」

●DF秋本倫孝
■生年月日
1982年9月24日(32歳)
■出身地
静岡県
■身長/体重
180cm/77kg
■経歴
清水商業高-法政大-甲府-京都-富山
■2014出場記録
J2リーグ:30試合3得点
天皇杯:2試合0得点
■コメント
「一年間、応援してくださったファンやサポーターの皆さんに感謝しています。今年はなかなか笑顔にさせてあげることができずに、悔しい思いを残してしまい申し訳ありません。そのような中でも最後までずっと熱い応援をしていただいたこと、決して忘れません。竹林強化部長、安間監督、そして素晴らしいチームメイトとサッカーができて幸せでした!ありがとうございました!」

●MF棚橋雄介
■生年月日
1987年4月9日(27歳)
■出身地
東京都
■身長/体重
175cm/68kg
■経歴
東福岡高-阪南大-富山-琉球(期限付き移籍)-富山
■2014出場記録
J2リーグ:1試合0得点
天皇杯:0試合0得点
■コメント
「今年はチームとして残念な結果になってしまい、自分自身にも悔しさと不甲斐なさしかありません。そのような中でも応援してくださったファンやサポーターの皆様には、とても感謝しています。そして、一緒に戦った選手をはじめ、たくさん練習に付き合ってくれた安間監督とスタッフにも感謝の気持ちでいっぱいです。富山でサッカーができたことは自分にとって誇りです。今年1年の経験を糧にこれからも頑張っていきたいと思います。1年でJ2に復帰できるよう応援しています。本当にありがとうございました」

●GK柴田大地
■生年月日
1990年8月13日(24歳)
■出身地
三重県
■身長/体重
181cm/73kg
■経歴
浦和ユース-びわこ成蹊スポーツ大-藤枝-富山
■2014出場記録
J2リーグ:2試合0得点
天皇杯:0試合0得点
■コメント
「この1年間は本当に苦しいシーズンでしたが、最後まで共に闘った仲間やスタッフ、サポーターの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。そして、この先もカターレ富山の応援をよろしくお願いします。1年間、本当にありがとうございました」

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング