アギーレJの“年越し合宿”に中島らU-21代表3人が練習パートナーとして参加

ゲキサカ / 2014年12月15日 16時56分

アギーレJの“年越し合宿”に中島らU-21代表3人が練習パートナーとして参加

 日本代表のハビエル・アギーレ監督は15日、都内で記者会見を行い、来年1月にオーストラリアで開催される日本代表メンバー23人を発表した。

 日本代表は今月29日から国内合宿を開始。大晦日、元日もトレーニングを行う異例の“年越し合宿”を経て、来年1月2日にオーストラリアに向けて出発する。

 現地では同国東部のセスノックで事前合宿を行い、1月4日にはクラブW杯で4強入りしたオークランド・シティ(ニュージーランド)と練習試合を行うことも決まった。

 その後、1月8日に初戦の開催地となるニューカッスルへ移動。グループリーグでは12日にニューカッスルでパレスチナ、16日にブリスベンでイラク、20日にメルボルンでヨルダンと対戦する。

 また、国内合宿にはGK牲川歩見(磐田)、DF植田直通(鹿島)、MF中島翔哉(F東京)のU-21日本代表3選手がトレーニングパートナーとして参加することも発表された。

(取材・文 西山紘平)
▼関連リンク
アジア杯2015特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング