鳥取DF藤牧が東海リーグ2部・ヴィアティン三重へ完全移籍

ゲキサカ / 2015年1月6日 10時41分

 J3のガイナーレ鳥取は5日、DF藤牧祥吾が東海リーグ2部のDFヴィアティン三重へ完全移籍すると発表した。同選手は昨シーズンは夏からVONDS市原(関東リーグ1部)へ期限付き移籍していた。

 クラブを通じて藤牧は「昨年は残念な結果に終わってしまいましたが、これからも鳥取の成功を願っております。短い間でしたが、ありがとうございました」と挨拶している。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●DF藤牧祥吾
(ふじまき・しょうご)
■生年月日
1989年6月13日(25歳)
■出身地
三重県
■経歴
清水ユース-中京大-甲府-藤枝-鳥取

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング