南野のチームメイトも選出…日本戦に臨むマリ、招集メンバー23人を発表

ゲキサカ / 2018年3月21日 19時40分

南野拓実と同僚のディアディエ・サマセクらが招集された

 マリサッカー連盟は20日、日本代表との国際親善試合に向けたマリ代表メンバー23人を発表した。ザルツブルクでMF南野拓実とチームメイトのMFディアディエ・サマセクとMFアマドゥ・ハイダラらが招集された。

 日本戦は23日にリエージュで行われ、キックオフは日本時間21時。テレビ朝日系列にて全国生中継される。

▽GK
ジギ・ディアラ(スタッド・マリアン)
ママドゥ・サマサ(トロワ)
アリ・イランゴ(ディナン)

▽DF
ハマリ・トラオレ(レンヌ)
シャルル・トラオレ(トロワ)
バカイェ・ディバシ(アミアン)
モラ・ワグ(ワトフォード)
ママドゥ・フォファナ(バンディルマスポル)
ファライ・サコ(ビトーリア・ギマランエス)
アブドゥル・カリム・ダンテ(アンデルレヒト)

▽MF
ラサナ・クリバリ(アンジェ)
ディアディエ・サマセク(ザルツブルク)
アマドゥ・ハイダラ(ザルツブルク)
スレイマン・ディアラ(ランス)
イブ・ビスマ(リール)

▽FW
アダマ・ニアネ(トロワ)
アリ・マレ(ロルカ)
アダマ・トラオレ(マゼンベ)
ヌハ・ディッコ(ハル・シティ)
ムサ・ジェネポ(S・リエージュ)
ムサ・ドゥンビア(ロストフ)
アブドゥライ・ディアビ(クラブ・ブルージュ)
ラサナ・エンディアイ(ギダルス)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング