磐田DF新里が今季絶望の大怪我…1日のG大阪戦で負傷

ゲキサカ / 2018年8月4日 15時15分

磐田DF新里亮が今季絶望の大怪我

[故障者情報]

 ジュビロ磐田は4日、DF新里亮が浜松市内の医療機関で検査を行った結果、左足関節三角靭帯損傷、脛腓靭帯損傷、腓骨骨折と診断されたことを発表した。手術後、トレーニング合流まで5か月程度の見込みとなっている。

 新里は1日にホームで開催されたJ1 第19節・G大阪戦(1-1)で負傷。甲府から今季加入し、ここまでJ1リーグ戦16試合に出場していたが、シーズンの残り試合は絶望的となった。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング