これが全国“初勝利”!! 京都・東山、立正大淞南を破って初の8強入り(8枚)

ゲキサカ / 2018年8月9日 17時51分

縦への突破をしかける東山FW中山翔(2年)

 平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」(インターハイ)サッカー競技は9日、各地で3回戦を行った。伊勢フットボールヴィレッジDピッチの第1試合では東山高(京都)が立正大淞南高(島根)を2-0で撃破。2回戦は引き分け扱いのPK戦で勝ち上がりだったため、全国初勝利で8強入りを決めた。
(写真協力=高校サッカー年鑑)
●【特設】高校総体2018

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング