インハイ全国8強・日章学園は13発発進!鵬翔、宮崎日大、都城工などもに3回戦へ:宮崎

ゲキサカ / 2018年10月9日 17時51分

 第97回全国高校サッカー選手権宮崎県予選2回戦が8日に行われ、今夏のインターハイ8強・日章学園高は今大会初戦で小林高と対戦。13-0で大勝した。

 12年度に全国制覇を成し遂げている鵬翔高は、3-0で小林秀峰高に勝利。そのほか、インターハイ予選準優勝の宮崎日大高や都城工高、都城高日南学園高、延岡学園高などが3回戦(10月13日)へ駒を進めている。

【宮崎】
[2回戦](10月8日)
日章学園高 13-0 小林高
門川高 0-4 高鍋農高
妻高 1-0 宮崎西高
佐土原高 0-3 宮崎南高
延岡学園高 16-0 高千穂高
都城農高 1-2 都城泉ヶ丘高
宮崎北高 2-1(延長)高鍋高
小林秀峰高 0-3 鵬翔高
都城高 3-2 宮崎一高
宮崎工高 5-2 日南振徳高
日向高 7-0 都城高専
都城西高 0-3 日南学園高
都城工高 20-0 聖心ウルスラ学園高
飯野高 0-9 日向工高
延岡高 3-0 宮崎農高
福島高 0-14 宮崎日大高

[3回戦](10月13日)
日章学園高 - 高鍋農高
妻高 - 宮崎南高
延岡学園高 - 都城泉ヶ丘高
宮崎北高 - 鵬翔高
都城高 - 宮崎工高
日向高 - 日南学園高
都城工高 - 日向工高
延岡高 - 宮崎日大高
●【特設】高校選手権2018

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング